ナウ!
twittertwitter掲示板メルマガシャチョブロナウ

インナークッションで鍛えよう。

scope / インナークッション
こんにちは、
スコープのシャチョウです。

時が経つのは早いものです、
という冒頭を書いたら怒られそうな
今日のネタ、インナークッション。

スコープのオリジナルアイテム、
ですが、発売して即欠品し
そこから材料高騰してしまい
仕入れられる価格じゃなくなり
もう2年以上も欠品のまま。本日、
やっと入ってきたという物でして
多くの人は知らない物です。

でも、一部の人は待っててくれて
大変お待たせしちゃってすみません
でしたという、そんな物です。

トップページに出すのに
クッションの中材だから
どんな写真を載せるか
頭を悩ませる物でもあります。

インナークッション。
インナーマッスルみたいで
健康によさそうです。鍛えましょう。
インナークッションを使って
捨てない、いい物を使い続ける
そんな思考を鍛えましょう。

さてさて
実に2年半ぶりの再入荷ですから
知らない人も多いでしょう。
少し説明すると、これは単なる
そこら辺で売ってるクッションの
中材ではないです。安くないです。

そして、これを作ったのには
大きな理由があります。

道端に捨てられているのを見て
僕が激しく心が痛むのは、
ソファー、布団、毛布、そして
クッションの使い捨て型の物。
リサイクルのしようもない
リセールバリューゼロ物
価値の欠片もない大きなゴミ。
廃棄料払うと損だからと
道端に捨てられ、そこに雨が降り
グショグショ水分を含んでいる。
そんな重そうなゴミ。それを見ると
とにかく僕は心が痛みます。

安い物を買い、すぐにゴミとなり
また新しい安物を買ってゴミになる。
そんな繰り返しから脱したい。

買った瞬間にゴミになる。そんな
使い捨てるイメージが浮かぶ物は
買わない、それが、いいなぁ。

ゴミにならなきゃいいのに。
そんな事をいつも思いますから
そんな観点からクッション中材を
作ろうと思い、出来上がったのが
インナークッションなのです。

で、どういう物かというと
材料をいい寝具の材料にしちゃえば
いいんじゃないの?ってだけの事。
金額と用途によって3種類作ってます。
布団も色々ですもんね。

流石にヘタらないとは言えません。
でも、僕も使い始めたのは発売の前
ですから、かなりの年月使ってますが
ヘタってきたって感覚が未だにない。
こりゃいいんじゃないかって
数年経過して思ってます。
だからインナークッションってのは
間違いじゃなかったって事ですね。

クッションの中材、ぺったんこ。
捨てて買い替えてる、買い替えたい。
そんな人、コッチ側へ来ませんか?

text:シャチョウ