scope

  • カート
  • 不快な内容、営業妨害、宣伝広告は即削除します。
  • 再入荷は商品ページで確認してくれたら助かりマンモス。
    《入荷連絡を希望する》があれば再入荷できる予定です。
  • 個別の楽天本店移動は超大変だから却下ということで。
  • OMKメルマガ時に増える傾向アリ!予定ナッシング!
  • キャンセル分販売の案内はトップページでしかしないよ。
  • 転売に関する話はしないで欲しいんでスミマセン~

  1. 虫めがね より:

    今後、artekテーブル81C(75×75)の取り扱い予定はありますか?

    • スコープクマザワ より:

      虫めがねさま。おはようございます。お問い合わせいただいた、artekテーブル 81C(75×75) に関して、今のところ取扱いの予定はありません。今後も大事にしていきたい分野ではありますので、少しづつスコープらしい展開が出来ればと思っております。どうぞよろしくお願いいたします。

  2. あお より:

    あたたかなお返事をいただきありがとうございます
    たわしでごしごししすぎた鬼皮コルクですが、
    柔らかいところがとれた部分も、つるんとして見た目はとてもステキなので、工夫して大事に使わせていただきます
    これからもステキなものやアイデア楽しみにさせていただきます
    ありがとうございました

    • スコープクマザワ より:

      あおさま。こちらこそご丁寧なお返事をいただき、ありがとうございます。鬼皮コルクの蓋付をご購入くださっていたのですね。今回、あおさんをはじめ、キャニスターのコルク蓋部分に関して、お使いいただいている皆さんのご意見を伺えて気付くことが色々とありました。声をお寄せくださり、ありがとうございました。今後の改善点として、しっかりと頭に記憶しましたので、良い方法を探ってみたいと思います。今後ともどうぞお付き合いをいただければ嬉しい限りです。温かいお言葉ありがとうございました。

  3. フライパン より:

    先日、木屋さんの鉄フライパンいただきました。ありがとうございます。
    こちらにあう蓋でおすすめはありますでしょうか。餃子などのときにつかいたいのです。

    • スコープナルト より:

      こんにちは。木屋のフライパンをご購入いただいたとのこと、ありがとうございます。確かにフライパンを使う中で、蓋が必要になることありますよね。ただ今のところ、どんなものが適当なのか?という部分の検証等全くできておらず、スコープとしてのおすすめをお伝えできるレベルにはない状況です。申し訳ありません。
      https://www.scope.ne.jp/kiya/fpan/

  4. krs. より:

    先日、artekテーブル91が届きました。
    ほかのテーブルもチェックしながらも、やはり心惹かれるメーカーは絞られていき、引っ越しや子ども達の成長、何年も検討してようやく購入のタイミングがやってきました。最後はscopeさんの商品紹介文に背中を押されて。
    おかげさまで家族みんなとても気に入っています。
    omkのお皿もとても素敵でした。大切に使わせていただきます♪

    • スコープクマザワ より:

      krs.さま。artek 91テーブルをご購入くださり、ありがとうございます。ご家族皆さんに気に入っていただけたようで本当に何よりです。嬉しいメッセージをいただき、ありがとうございます!長く付き合っていけるテーブルを、じっくりとご検討された賜物に違いありませんね。きっとkrs.さんの横で成長されるお子さんたちにもこういったもの選びの考え方は伝わって継承されてゆくんだろうなと思うと、とても理想的だな…と素敵に感じます。スコープオリジナルのomkのお皿にもお褒めのお言葉をいただきありがとうございます!テーブルもお皿も日常に馴染み、さらに愛着の増す存在となってくれますように。そして、スコープとも今後もお付き合いをいただけましたら幸いです。心温まるコメントをいただきありがとうございました。
      https://www.scope.ne.jp/artek/table91/

  5. 藤田雅子 より:

    こんにちは。
    スカーラの1Lを愛用しています。
    今日、棚から落としてしまい蓋が割れてしまいました。
    蓋のみの販売はありますか??
    なければ下だけ何かに使おうとは思うのですが。
    あれば嬉しいです。

    • スコープナルト より:

      こんにちは。スカーラをご愛用くださり、ありがとうございます。蓋が割れてしまったとのこと、パーツ販売できると良いのですが、こちらに関しましては、すみませんが難しそうです。といいますのも、スカーラは既にメーカーで生産終了となっていまして、スコープでの販売も次回入荷が最終の予定、このままスムーズに入荷して来たら5月あたりにその分を販売し、取扱いは終了となる見込みです。私たちもすごく大事にしていたシリーズですので、終了となるのはとても残念なのですが、ここは仕方なく、申し訳ありませんがどうぞご理解いただければと思います。
      https://www.scope.ne.jp/holmegaard/scala/

  6. ひなひな より:

    こんにちは!先日、割引き+OMKが嬉しくてフローラボウル250mmを購入させていただきました!フルーツを入れたり、scopeさんのようにクリスマスアレンジをしたり、、、と楽しみにしています。ケーキも、、、と思っていましたが、思った以上に大きい!150mmの再販はありませんか?どこかで、もう再販はないと読んだ記憶もあるのですが、、、

    • とおりすが子 より:

      ひなひなさん、こんばんは!
      横から失礼します!
      私も150mm買い逃して後悔している人の1人です(泣)
      でも250mmお迎えされたんですね!うらやましぃ。
      私はまだ決心つかず、カウントダウン始まったら走るかもです(汗)
      それで‥150mmの再販希望の声は掲示板にもたくさん出ていて、scopeさんでも動いてくださったようですが、やはり難しいということでボツ案件として「今後の予定」の一番下に載っています。
      よろしければご確認下さい!
      失礼しましたー

  7. りんご より:

    こんにちは、たいした質問ではないので恐縮ですが、artek81Bのテーブルをお迎えさせていただいて、AAファブリックのコーテッドコットンに合わせたいのですが、何メートルで注文するのがおすすめですか。scopeさんのテーブルアレンジメントが素晴らしいので、参考にさせてください。そしてこの81BにFabrick of the dayを合わせるのならお直しが必要でしょうか。できれば1枚でパサっと、決まるのを重視したいのです。不器用なものでして・・・

    • スコープナルト より:

      81Bテーブルのサイズが1200×750㎜ですので、巾1450㎜のコーテッドコットンの生地を1m購入いただければ、まずはお使いいただけますね。通常テーブルクロスとしてお使いいただく場合、両側から15cm~20㎝垂れているのが美しい見た目といわれているので、テーブルの天板サイズにプラス30㎝~40㎝したサイズのクロスを購入いただくのがおすすめとなります。つまり、1500㎜×1050㎜が理想となるわけです。しかしコーテッドコットンの場合、幅は1450㎜ですので2m購入いただくとカットが必要となる+無駄が結構出てしまいます。垂れ具合が理想よりも多少少なくはなりますが、12.5㎝あればそこまで見た目は悪くないと思いますから、私だったらカットする必要がない1mを購入するかなと思います。またFabrick of the dayボレロは、大きなテーブルでも一枚で使っていただけるようできる限り大きなサイズで作っているので、上と同じ様にサイズを見るとちょっと大きいですね。checkは2000mm×1500㎜なので、こちらも81Bにあわせると思うとちょっと垂れ巾が大きくはなります。やはりお直しして使っていただいた方が美しいと思いますので、作業ナシで直ぐにお使いいただく、というのが重視ということでしたらアルテックのカット生地をご購入いただくのがいいかな、と思います。ぜひご検討下さいませ。
      https://www.scope.ne.jp/artek/fab/aa/

  8. まみ より:

    こんにちは!
    明日から販売のティーマリネンは
    何時ごろからスタートでしょうか?
    朝から15時ごろまで仕事なのですが
    いつも即完売になってしまいますか?

    • スコープナルト より:

      こんにちは。明日から発売予定のティーマリネンですが、明日モロモロ準備が整い次第発売開始、となりますので、何時からというのはお伝えすることが難しく、3月1日準備出来次第販売、という表記にさせて頂いております。また在庫に関して、相当頑張ってかなりの在庫を準備してはいるのですが、売切れないかどうか、ということもお答するのが難しくスミマセン。さすがに明日売切れることはないと思うんですが、こればっかりは、ちょっと予想も立てられず。皆様お忙しいと思いますが、ぜひお早目にメルマガをチェックいただければと思います。私たちも準備がんばります!よろしくお願いいたします。

  9. あーやん より:

    こんにちは。
    いつも楽しくHP拝見しています。

    かつおぶしや胡麻を保管しつつ、そのまま食卓に出しても様になる容器が欲しくて、キャニスター樽を検討しているのですが、かつおぶしや胡麻の保管にも使えますか?
    かつおぶしや胡麻は密閉度が低いと風味が落ちてしまうので気になっています。
    スカーラなどと同じくらいの密閉度があれば大丈夫かなと思うのですが、どうでしょうか?

    • スコープナルト より:

      こんにちは、今日はキャニスター樽型のお問合せが多いですね!こちらですが、密閉度はそれほどないと思っていただいた方がいいかもしれません。コルクの蓋をギュッと閉めれば、ある程度は締まりますが、やはりゴムパッキン等が使われたものなどと比べると、密閉性はかなり低いと思います。鰹節やゴマなどは湿気にも弱いとおもいますから、もう少し締まりのいい物を探して頂いた方が良いような気がします。
      https://www.scope.ne.jp/scope/tstand/75mm/

  10. あお より:

    こんばんは
    いつもありがとうございます
    先日いただいた樽型キャニスターのコルクを
    きれいに洗いすぎたためか、柔らかいこげ茶の木質の側面が剥がれ、蓋をしたらみごと接合部にトンネルができてしまいました
    圧縮コルクのみの販売などしていただくことはできますでしょうか
    不注意ですみません
    よろしくお願いします

    • スコープナルト より:

      こんにちは。いつもスコープをご覧いただきありがとうございます。樽型キャニスターのコルク、鬼皮コルクはそれぞれの個体に合うものをセットして個別販売していますが、圧搾コルクならそれのみで販売することも難しい事ではなさそうですね。一度それが可能かどうか、社内で確認し、大丈夫そうであれば進めるようにします。少しお時間いただくかもしれませんが、またモロモロ準備が整いましたら、TOPページやメルマガなどでご案内させていただきます。もし難しい場合は、またこちらにお返事を入れておくようにしますね。
      https://www.scope.ne.jp/scope/tstand/75mm/

    • スコープクマザワ より:

      あおさま。こんにちは。キッチンツールキャニスター 樽型をご購入いただき、ありがとうございます。状況をお伺いして、コルク蓋のみの販売もすぐに始めたいと思う気持ちはやまやまなのですが、すぐにはご対応が難しい…というのが現状です。先ほどスタッフナルトより、前向きなお返事をした後に、こんなご報告で申し訳ありません。本体のキャニスターなのですが、鋳込みという製法上、どうしても本体自体の厚みにもバラつきが出てしまうのです。パッと見では分からないほどなのですが、0.5㎜でもサイズが違うとコルクが嵌まりすぎ、飛び出しすぎ…と本体とコルクの相性に差が出てしまいます。そのためバランス良いセットになるように、鬼皮・圧搾どちらのコルクの場合でも、コルク蓋と本体の合わせ作業をスコープ社内で1個づつ行っています。圧搾コルクの場合でも現状、ひとつのサイズではまかないきれず、二つのサイズを用意してバランスの良いものをセットしています。ひとサイズのコルクですべてのキャニスターにぴったり嵌まるということであれば解決も早そうなのですが、製作時の温度や湿度のちょっとした変化でもキャニスターの出来上がりサイズには影響があり、現状すぐには対応が難しく、良いお返事が出来ず申し訳ありません。ただ、問題解消したい部分ではありますので、良い方法がないか検討を重ねてみます。お時間をいただければ幸いです。どうぞよろしくお願いいたします。

  11. だんごや より:

    木瓜角皿を買ったときに入っていたワシャ紙に
    scopeお直しのアイデアが載っていましたが、
    どんなアイテムを想定しているか知りたいです。
    先日、teema 12cm スクエアハニーを落としてしまい涙、端がかけてしまい途方に暮れています。
    もしお皿もお直しアイテムになりそうなら、気長に保管しておこうかなぁと思っています。

    • スコープナルト より:

      こんにちは。シャチョウがツラツラと書いたお直しの件ですが、お客様のお使いいただいたものを、スコープが直す、というのではなく、スコープ内で破損してしまったり、納品されていた時に割れていた、欠けていた、というものをできる範囲で修理したり直したりする、
      ということを想定しています。そうすれば普通なら廃棄されてしまうものにも、新たな価値をもたせることができるんじゃないか?という発想です。ものすごい手間と予算が費やされるので、かなり高いものにはなってしまうんですが、無駄をなくす最高の策だと、シャチョウは考えています。まだ実現するには少し時間がかかりそうですが、みなさんがお持ちの割ってしまったもの、欠けてしまったものを、スコープが引き取り修理するというものではありません。ご希望に沿えず申し訳ありませんが、どうぞご了承いただければと思います。

  12. さとかす より:

    昨夕、スーパーで、スーザンベルに袋詰めしながら、昼間残っているのを見て一瞬迷ったセールセットの「バッグ トゥー ザ フューチャー」を思い返してにやけました。ナイスネーミング!セールセットって、2時間かけて作った料理を20分で完食されちゃうみたいな感じですかね。いつもあっという間に売れちゃってるけど、組み合わせネーミング、いつも楽しいです♪

    • スコープ 鈴木 より:

      さとかすさん こんにちわ。日々返品されてくるアイテムを、なんとなく組み合わせまして僕の思い付きでネーミングしていますセールセット。前触れなく出現し、なくなれば消える。おかげさまで売れ残ることなくショートショートな企画なので、大きな反響もなく、いっそ、セールセット壱とか、連番でよくね??って思うこともありますが、そこだけがセールセットの価値だと信じ込みまして何とか守り続けております。なので、書き込みいただきリルハッピーでした。僕の場合、曲が先かメロディーが先か?で言うと、なんとなく曲のイメージを思い描きながらメロディー優先で作っているって感じですかね。「バッグ トゥー ザ フューチャー」は実はあまり自信なかったんですが気に入っていただけて良かったです。僕の中で最近の名曲は「コップんカップ」なんですけどねぇ(笑)

  13. ちー より:

    こんばんは
    シャチョウさまはじめスタッフの皆様
    いつも楽しいHP、そして楽しい文章を届けていただきありがとうございます!
    昨夜、Floraボウル250㎜、ついに届きました!ずーっとずーっと買うのを悩んでいたのですが、先日の微割引に心動かされ…笑 寸法は分かっていたものの、現物を手にすると、その大きさにビックリ!そして、その美しさにしばしボー然… ああ、ありがとう これを作ってくれて…とひたりながら、ボウルを包んでいた、Flora布にまた感動🥲 こんなに沢山…可愛い〜‼︎ 実は私、最初の就職先が繊維関係だったので、布を作ることの苦労はとてもわかるのです
    生地の両端の耳にもちゃんとロゴが入っていて、つくづくかわいいなぁ💕と、ホントに幸せな気持ちになりました
    何を作ろうか楽しみです^ ^
    オリジナル商品作りは苦労も多いと思いますが、これからも楽しみにしておりますので、また驚かせてくださいませ
    問い合わせとかではありませんが、とにかく感想を述べたくて書込みさせていただきました こんなご時世ですが、これからも皆を幸せな気分にさせてください またくれぐれもご自愛ください 長々と失礼しました これからも応援しております

    • スコープナルト より:

      こんにちは。いつもスコープをチェックしてくださってありがとうございます。ちょっとクセ強なお店ですから、たまに自分たちでも大丈夫か?なんて不安になるんですが、楽しいと言っていただけると安心します。そしてFlora250㎜をご購入いただいたとのこと、ありがとうございます。Floraアイテムの中でも特に付き合いの長いアイテムとなっていますが(苦笑)一番思い入れも強いアイテムでもあります。確かに結構大きめではありますが、今後手にしてくださった方たちの生活にドン!と鎮座して、キラキラと楽しませてくれると思います。オイバの言葉、『大きいことはいいことだ!』が響きますね。250㎜ボウルになると、布も超特大2mサイズとなりますから、こちらもいろいろと活用いただけると思います。なかなかこういった企画も今後は難しくなりそうですから、そういった意味でもこのタイミングでゲットいただきヨカッタ、ありがたいです。明日から色々と新たな企画が始まるので、ちょっとソワソワ、なんだか落ち着かない日曜日です。ぜひそちらもチェックくださいね、そして今後ともお付き合いくださいませ。嬉しいコメントいただきありがとうございました。
      https://www.scope.ne.jp/iittala/flora/

  14. ことり より:

    キッチンツールキャニスター75mm樽の鬼皮付コルクを愛用しています。先日生魚を触った手でうっかりコルクに触れてしまい、生臭くなってしまいました。何度洗っても消えず、ネット情報を頼りに煮沸してみました。臭いは消えましたが、今度はコルクが膨張し蓋をしても浮いてしまい、ただ乗っかっているだけの状態になってしまいました。大変気に入っている鬼皮なので残念でなりません。少しでも元の状態に近づけるための方法はありますか?

    • スコープおしぼり より:

      膨張したコルクをしばらく乾燥させてみてそれでもはまらないようでしたら、サンドペーパーで削って径を小さくする方法があります。まず粗目180番、中目240番、仕上げ320番のサンドペーパー3枚とかまぼこ板のような木片と両面テープを用意ください。材料は100円ショップのDIYコーナーで手に入ると思います。削る前にサンドペーパーを両面テープで木片に貼りつけてください。木にペーパーを巻き付けてもいいのですが、コルクは角度が付いていて削りにくいため、面をしっかり出すには両面テープで貼りつけるほうが削りやすいです。準備ができたら180番から順に円の形を保つことを意識しながらコルクの側面を均一に少しづつ削ります。途中キャニスターにはめ、はまり具合を確認しながら行ってください。適度なはまり具合の少し手前になりましたら、240番、320番の順で仕上げます。最終粉っぽくなりますので、また水洗いが必要ですが、サッと粉を洗い流したらすぐに水分を拭き取ってください。削った面がガタガタにならないよう、円が歪まないように注意しながら丁寧に行えばそれほど難しい作業ではありませんので、お休みの日のお時間があるときにぜひ試してみてください。うまく直ることを願っております!もし不明な点がありましたら遠慮なくお問い合わせくださいませ。

  15. 真珠灰姫 より:

    現在公開中の映画『世界で一番しあわせな食堂』を観てきました。
    フィンランドに行ったことすらありませんが、scopeさんのお品物を通して、また商品ページやインスタなどのいろいろなお話からなんとなくフィンランドを身近に感じるようになったので、とても楽しく拝見しました。
    食堂に使われている椅子やカフェカーテン、店主の自宅のインテリアなどとても素敵でした。
    フィンランド不足でお困りの方にはおすすめです!

    • スコープナルト より:

      おはようございます。『世界で一番しあわせな食堂』私もみたいなぁと思っていました。カウリスマキ監督の最新作ですね。しかも食がテーマになっているようでしたから、興味津々です。まだしばらくはフィンランドに行くことも難しそうですから、映画で気分を味わうっていうのいいですね!こうどこへもいけない状態が続くと、さすがにシャチョウもフィンランドが恋しくなるようで、よく『次はいついけるかなぁ…』と話していますから、カウリスマキおすすめしておきます。そしていつかぜひ真珠灰姫さまも、実際にフィンランド行ってみてください。そうしたフィンランドの知識が蓄えられている方ならきっとすごく楽しいと思います。いつかぜひ。