scope

  • カート
  • 不快な内容、営業妨害、宣伝広告は即削除します。
  • 再入荷は商品ページで確認してくれたら助かりマンモス。
    《入荷連絡を希望する》があれば再入荷できる予定です。
  • 個別の楽天本店移動は超大変だから却下ということで。
  • OMKメルマガ時に増える傾向アリ!予定ナッシング!
  • キャンセル分販売の案内はトップページでしかしないよ。
  • 転売に関する話はしないで欲しいんでスミマセン~

  1. ゆきち より:

    こんにちは。ゴールドなお休みも後半あと少しになってきましたね。こちらはGWにしたかったことが捗っておらず、少し焦り気味です。スコープさん始動前に色々片付いているといいのですが。
    ところでUSVAの新色グリーンが出るみたいですが、取り扱う予定はありますか?私の好みドンピシャのグリーンでして。かなり魅力的なオマケもありますし、毎年持ち越していましたが今年こそはと思っています。それから枚数で悩むところなのですが、キングサイズのベッドに敷くとなると1枚では長さも見た目も足りないですよね〜??

  2. まだ崖に引っかかっているみみ より:

    こんばんは。お久しぶりの投稿です。
    usva、カステ10cmリネン、豆角皿(赤壽)、スンヌンタイあれこれ…スルーできない案件が目白押しでハラハラドキドキの連休です。
    今後の予定ページのおかけで妄想と金策が捗りまくっております。しばらくぐっとこらえる日々でしたが、今後の予定を肴にイメトレしています。

    またいろいろなページを徘徊してテキストを拝読して…いま気になっているのは東屋さんのBarシリーズです。滅多に飲酒はしないのでグラスの知識が乏しくお伺いさせていただきます。ごくたまーにしか飲酒しないのですが、オールマイティーに使いやすいのはどの形でしょうか?赤ワイン白ワイン、スパークリングなど…専用のグラスを持つほどは機会がないので、とっておきのグラスでいろいろ楽しめたらいいなと思っています。カルバドスか、ワイン2などでしょうか…。
    ご助言いただけますと嬉しいです!!

    • スコープシャチョウ より:

      こんにちは、東屋のバーシリーズ、いいですよ。手持ちにあればカナリ素敵なお酒タイムとなるでしょう。で、どれにするか?は、何を飲むか?です。お酒に対してグラスは作られていますから、ど真ん中がベスト、よく飲むお酒のグラスを買えばそれが一番です。シャンパンならシャンパーニュ、シェリーならシェリー、ここはなんか決まってる気がします。あとショットグラス的に使うのならジンでしょう。ウイスキー、カルバドス、コニャック、この辺りは容量が近く、使い勝手も近いので、ツヨーイお酒をストレートでチビチビ飲むのでしたら、この3つのうちのどれか。僕は形が好きなのでカルバドスを愛用しています。またワインを飲むのであればワイン1,ワイン2のいずれかってことになります。ワインはこれ以外で飲むってのはちょっと妙になると思いますよ。ビールや割ったお酒を飲むのでしたらノニックですかね。1個で色々カバーできるグラスではないので、飲むお酒によります。カルバドスかワイン2というのは僕の愛用している2種でして、ウイスキーのようなお酒をチビチビ飲むのならカルバドス、ワインを飲むならワイン2という選択は僕的です。
      https://www.scope.ne.jp/azmaya/bar/

  3. みみ より:

    こんにちは!いつもインスタグラムの投稿楽しみにしています。
    今年も愛用中のusvaを追加で購入する予定なんですが、オマケのpotato布が素敵すぎて…今からワクワクしています。
    だだ、今年はマルチタオルを2枚追加予定でして…..
    その場合はオマケで頂ける布は1mカットのモノが2つになりますよね…
    1mでは、テーブルクロスにするには長さが足りないので😭
    もしよければ、マルチタオルを2枚購入した場合もpotato布の2mカットを1枚頂けるシステムにしていただけたら泣いて喜びます。。。

    分かりにくい文章で申し訳ないですが、検討いだだけたら嬉しいです。

    • スコープシャチョウ より:

      こんにちは、USVAプレゼンツ2021POTATO布、気にして貰えて嬉しいです。今年は昨年より更に大盤振る舞いとなっていますから(ブランケットには2メートル布になっている)、どうぞこの機会に是非。ただ、ご希望のマルチタオルを2枚買ったら、1メートル2枚ではなく、2メートルの布が貰えないか?というリクエストは、残念ながら実現できないです。布をカットするのってかなり大変な仕事でして、必要数を前もってカットして準備しないと、この企画は成立しないのです。なので、マルチタオルの枚数分だけ1メートルカット布を準備し、ブランケットの枚数分だけ2メートルカット布を準備しています。これでないと実現できない企画ですから、残念ながら泣いて喜ぶ未来はやってこないです。ゴメンナサイ。
      https://www.scope.ne.jp/lapuan_kankurit/usva/

  4. くますけ より:

    シャチョウさま
    こんにちは。
    scopeさんに出会って、インテリアや食器に興味を持つようになりました。いつもメルマガなど楽しみにしています。
    ARABIA Eeva オーバルプレート25cmの再販の可能性はありますか?欲しくて欲しくてたまりません。

    • スコープシャチョウ より:

      こんにちは。パラティッシ、スンヌンタイ、ルノとオーバルプレートが増えていきまいたら、シンプルなホワイトがあれば、より使いやすいのは確かですから、ナシではないのですが、売り切るのにアレコレ無茶な企画を開催しながら数年もかかってしまった過去があるから、まだオカワリの気分にはなれないのです。治癒するというか、スッキリ忘れてもう一回ってことになるには、少々時間とリハビリが必要になると思います。サクッと良いお返事できなくてすみません。欲しくて欲しくてたまりませんって言葉は嬉しかったです。僕も欲しくて作った物ではありますから。

  5. 哀戦士 より:

    お久しブリーフです。

    カステ10cmリネンが個人的にキテます。キテます。 Mrマリック。

    CW、いや、GW後が楽しみでまいっちんぐです。

    では良きGWを~。

    • スコープシャチョウ より:

      お久しブリーフ!お返事遅くなってしまってすみま千円!なんかボケーッと過ごしてたら既に半分お休み終わってましたぁ。毎月GWあったらいいのになんて思う怠け者、愚か者です。カステ10cmいいですよ!発売を楽しみにしていてください。なんか秘策を思いつきましたら定番的に取り扱いしたいと思って、その久木を考えてはいるのですが、全く思いついておりませぬ。秘策だから、簡単には思いつかないのです。

  6. 今更オイバ沼 より:

    いつもお世話になっております。
    ズッキーさーん!!出ましたね!
    Artekからハニー、木目天板のティートロリーがっ!!
    以前掲示板でシャチョウにバーチ天板の別注はできないアイテムなのかどうかお聞きした時は特にお返事がなかったので、ノーコメントアイテムなのかな〜と思っていたのですが…
    Artek Tokyoで別注可能ならscopeでも!!
    …というのは今回のArtek別注はハンドル部分がブラック。非常に悩みます。
    もし、もしもscopeさんでも可能性があるならscopeさんで買いたいなー☆と、GW前に欲まみれなコメントしてまました。
    シャチョウ、スタッフの皆様、良い連休をお過ごし下さいね♪

    • スコープシャチョウ より:

      こんにちは。アルテックのティートロリーの木目天板、出てましたね。僕もネットで見ました。で、スコープに問い合わせがあった時にお返事しようと思ったんだけど、なんか慌ただしくて抜けてしまってましてスミマセン。ティートロリーの木目天板はいいと思うんですけど、アルテックが既に特別アイテムとして出ている物でもありますから、あのままがスコ―プに登場するってことはないです。良いお返事できなくてすみません。スコープで買いたいと言って貰えるのは本当に嬉しいんですけど、実現する故のノーコメントアイテムってわけじゃなくて申し訳ない。ティートロリーの別注アイデアは長らく僕のなかにあるのですけれども、それをやるとなると結構ハードル高いので、普通では実現できないから、死ぬまでに実現できたらいいな40%案件って感じです。いよいよ明日から連休に入り、出荷ままならぬ日々が続きますからご不便かけますけれども、どうぞ楽しいジーダブルをお過ごしくださいませ。

    • 今更オイバ沼 より:

      シャチョウ様
      ご丁寧にお返事ありがとうございます!
      ティートロリー、欲しいな〜と思いつつも木目天板がいいなぁとか大きさがなぁとか…欲しいものリストにありつつ購入に至らないアイテムでして。。
      でも今回はちょっと欲を出しすぎました(*´-`)
      artekさんで検討してみようと思います。

      いつも誠実に色々とお答えいただき本当に嬉しいです。
      お天気はイマイチなようですが、良いGWを!
      また素敵な企画を楽しみにしています☆

  7. さとかす より:

    明日からGW!最後に注文したヒラヒラ手ぬぐいが今日にも届く予定です。本当は、使い込んだ後にしたかったことなのですが、待ちきれないので、届いたら早速4枚に切って、それを二つ折りにして、大きめのコースターのように周りを縫えば…ヒラヒラ角皿を重ねるときの緩衝布が完成!5枚の角皿の間用にちょうどぴったり4枚できるのではないかと、楽しい計画をしています。
    ところで、同じ東屋さんのコップ2、大正時代のアンティーク硝子が現代に新品で蘇ったような、不思議な魅力ですね。デザインは…気に入っているような気に入らないような…捉え所がないのですが、とにかく毎日使っています。子どもの指がちょうどポコポコに引っかかり、子どもには割られたこともありません。そして、耐熱という機能のありがたさ!マグカップがない時も沢山あるコップ2があり、何度も助かっています。
    ところで…コップ2と一緒に使って様になるピッチャー、できたばかりの熱々麦茶を注いで常温になるまで放っておけるピッチャー…欲しいです。どこかのページで、以前計画したけど、コーヒーポットで代用できるから断念なさったと拝見しました。しかし、和な方向の流れがやってきてる今、フルッタピッチャー別注の重責から解放されようとしている今…期待できるのではないかと勝手な希望を述べさせていただきました。
    GW、皆さまごゆっくりお過ごしくださいませ。

    • スコープシャチョウ より:

      手ぬぐいから吊った緩衝布いいですね。僕も古物やビンテージを箱に仕舞う時は、手ぬぐい結構活用してます。石本先生も台所では半分に切った手拭いを折りたたんで鍋掴み的に使ってるっていってましたし、手ぬぐいは素材として見ましたら、あれこれ用途も広がり素敵ですね。ヒラヒラ角皿にヒラヒラ手ぬぐいで緩衝する、ナイスです。コップ2と一緒に使ってバッチリな耐熱ピッチャー、それは全くやってないわけでもなくて、ちょっとづつ進んではいるんです。ファーストサンプルを使ってみてどうするか?みたいな段階が今です。ただ、まだまだ時間は掛かりそうなので、いつの日か、完成したらというぐらいの感じです。

    • さとかす より:

      シャチョウさま、お返事ありがとうございます。
      いつの日か…を気長に楽しみにしたいと思います♪

  8. より:

    こんにちは。
    シャチョウさま、先日は返信いただきありがとうございました。
    とーどーきーまーしーたー!アアルトベース木型!ナンバーが入っているような物を購入したのは初めてなので、刻印を見て「おおおっ!」と感動しました。
    深いブラウンのコッパー、しばらくはこのまま飾ってながめようと思いましたが、庭に咲くコデマリの中から花が少なめで葉っぱが程よい一本をサクッと生けましたら、すっごくいいです!葉の緑と白い小花のまるまる、V字型が絶妙に枝を安定させてくれて、あれこれしなくてもバシッと決めてくれました。ベースの色が花と合うだろうかと心配しましたが、そこはほれそれ、さすがです。何の心配もなく、ベースも花もバランス良く美しいです。いいものって、こういうことなんですね。器そのものの存在感、そして花が入った時の花と器の相互の映え方、両方を兼ね備えているということ。
    思いきって購入して良かったです!

    • スコープシャチョウ より:

      なんだか急にイッタラもアアルトベースな流れになってきて、色々出てきたのはちょっと驚きながら、木型を使ったベースなんかがゾロゾロ出てくるなんてあまりある事でもないから面白いですし(もしずっと続けばどう感じるのかはわからないけど)、アアルトベースを改めて見るといいますか、考えてみるといいますかの良い機会にもなっています。続いてリサイクルガラスを使った木型のアアルトベースも数日前にサンプルが僕の手元に届きまして、実際に飾って眺めているのですが、これもなかなか良いです。木型のアアルトベースはあんま作られないですし、 175x140mmなんてのは珍中の珍ですから、あれはいいです。完売するのもわかります。あれだけの企画ながら高くならなかったですしね。でも175×140mmにはまだ花をいけたことはないんです。それを既にされてみて良かったと聞き、僕もこの連休中にでもやってみようかと思っています。
      https://www.scope.ne.jp/iittala/alvar_aalto/vase_175/

  9. ミミ より:

    スコープさんでバードに出会い、少しずつですが集めています!
    2ndバードにフェスティブキュウィを購入させて頂き、大きいのとあまりの美しさに本当に買ってよかったと思いました。

    どんどん飾って眺めたいと思うのですが、素敵なガラスケースもなく地震も心配でたまに箱から出して眺めては大事に大事にしまっています(-_-;)
    割れ物なのでどのように飾ったらよいのか、お手入れの方法などありましたら教えて頂けたらと思います。
    宜しくお願いします。

    • スコープシャチョウ より:

      こんにちは、バードをゲッツ!してくれてありがとうございます。そして気に入って貰えて嬉しいです。お手入れといってもガラスですから埃が積もってきたら拭くとかそんな程度のことなので、お手入れに関しては気にするほどのことは何もないと思いますよ。あとは皆さん地震対策をどうしたらいいのか?ってよく聞かれるのですが、それはもう各自で考えるより方法はないです。僕は何もしないでただ飾ってます。もともとはミュージアムジェルという固定するジェルをオススメしていたのですが、置く場所の素材によって染みになるものですから、その染みができたのはスコープの責任だとなり、それ以来そういったことをお薦めするのが怖くなっています。ですから、そこは各自で考えていただくようお願いします。でも、世には地震対策のアイテムはいくらでもありますから、そういった物を探して見つけることは簡単です。ですから自分に合った物を探して選んで使ってみてください。サクッとよいお返事できなくてスミマセン。

  10. 海津東 より:

    質問なのですが在庫が表示されていない商品で『次回 入荷未定』という表示を見ます。これは『未定だけどいつかは入庫するよ』という事でしょうか?それとも『在庫するかどうかも含めて未定だよ』という事でしょうか?

    魅力的すぎるスコープさん取り扱い商品の誘惑を振り切って大型家具を購入すべく鋭意貯金中ですが、まだ先は長そうなので気になってしまいました。

    • スコープシャチョウ より:

      こんにちは、大型家具を購入すべく!なんですね~!嬉しいです!で、ご質問の件についてお返事を。《入荷連絡を希望する》ボタンが表示されていれば、現時点では再入荷できるはずのアイテムです。次回入荷未定は、基本的に入荷予定は決まっていないけれど、入荷はするはず!なアイテムに表示されますから、《入荷連絡を希望する》ボタンも一緒に表示されているはずです。このボタンが無いとなると、ひょっとすると取扱終了ながら、入荷予定のデータが更新されていないケースってことになるので、修正しなくちゃいけないことがほとんどですから、そんなことであればその物を教えてくださいませ。

  11. のん より:

    artek Tokyoの二周年記念でカーリーバーチのstool60が販売になるそうですが、scopeさんで取り扱いはありますか?
    カーリーバーチがとても魅力的なのですが、座面の木目を見て購入したいなという思いもあり、scopeさんの個別販売のありがたさをひしひしと感じております。

    • スコープクマザワ より:

      のんさま。こんにちは。カーリーバーチのスツール60、魅力的ですよね。残念ながら、こちらのアイテムはスコープでの取扱いはありません。Artekさんのウェブサイトで拝見するところ、日本ではArtekTokyoさん限定販売のようですよ。また、個別撮影に関して嬉しいお言葉ありがとうございます。日々撮影作業に従事している者としては、決して楽ちんな作業ではないなぁと格闘の日々なのですが…選べる楽しさや安心感、お届けした後にもそれぞれを気に入って使っていただけていたり、唯一無二として可愛がられてる様子を掲示板やSNSで拝見するたびに、良かったなぁ~と本当に嬉しい気持ちになります。スコープの独自文化のひとつ?として、今後も張り切って個別販売を続けていければと思っています。また気になるアイテムがありましたら、今後ともどうぞお付き合いをよろしくお願いいたします。

  12. kiyo より:

    キッチンキャニスター125mmを買いました。箸やカトラリーを立てて食卓に出す。毎回の食事で必要なキャニスターを今までは大きめのグラスとか長めのグラスとか手吹き体験で作ったガラスとかで代用しては倒し「帯に短したすきに長しだなあ・・・(専門でないので当たり前)」と思ってきました。やっと今回その可愛いフォルムに一目ぼれし、色でさんざん迷った末に購入し、長年の帯に短し・・から脱却できました。いつも可愛いけどどっしりとしたフォルムに癒されて心から買ってよかったなあと思ってます。

    • スコープシャチョウ より:

      天津木村風に吟じましたらば、キッチンツールキャニスターって名付けたんだけどぉ~、実際作り続けてみたらぁ~あ~あぁ~、キッチンキャニスターに改名した方がよさそうな気がするぅ~、あると思います。僕も125mmはカトラリースタンドとして完全大活躍中でテーブルセンターに固定鎮座の日々です。普段使うカトラリーは全てそこにいれてます。そうしますと、今までは先を下にいれていたのですが、わかんなくなるから先を上にいれるってことになり、これでイイナって感じの今です。なんか僕は、その使ってる雰囲気がダイナーみたいだって勝手に思ってますが(ダイナーってのがなんなのかよくわかってないながら)、そんな使ってる様子を気に入っているから作って良かったと本当に思います。そして気に入って使って貰えて良かったです。
      https://www.scope.ne.jp/scope/tstand/125mm/

  13. ゆきち より:

    毎度お願い事ですみません。
    ここ1週間ほど暑く、そろそろ冷たい飲み物がおいしくなってきました。
    そして、ティーマリネンをゲットしてから、かなりの頻度で食卓にあがってきています。朝は元気になるカラーのハニーやスンヌンタイを手に取ってしまいますが、特に夕ご飯にはリネンが素敵です。リネン色かなり私の中で盛り上がっていて、白食器と全部入れ替えようかなって思うくらいです。いつもは枚数が多くならないために1種類につき2枚までと決めているのですがリネンだけは家族分揃えてもいいかなー、イヤ揃えよう!と。買い損ねているアアルトタンブラーやカルティオはもちろん、ティーマも別注だけでなく17センチやマグも揃えたいなぁ〜と日々妄想しています。
    と、そこでお願いなのですが、イッタラLempiのリネンが欲しいです。色なじみもよく、洋食にはもちろんですが、和食器との相性もイイのでは?と思っています。Lempiを使うと、いつもの飲み物がランクアップしたような気がして、美味しく感じます。リネン色の増殖、切に願っております。

    • スコープシャチョウ より:

      こんにちは、いつもありがとうございます。そしてリネン、気にいって貰えて良かったです。僕も素晴らしく気に入って日々使ってます。今のところ中心がホワイトからリネンへズレてる現象は継続してます。KIVIリネンも別注してるから、そのうち入荷するでしょうし、もう1個他アイテムにリネンネタあって、それは明後日のインスタで紹介しますからお待ちいただき、定番ティーマのリネンもGW明けには発売できると思いますから、色々と必要リネンを是非積み上げてみてください~!ただ、レンピはスコープ別注って感じのアイテムじゃないから、イッタラ定番として出てくることに希望を託してくださいませ。

  14. ogi より:

    以前に、ハウスタオルホワイトってありましたよね。
    復活しないかな〜してほしいな〜と、ずっと思っています☺︎

    • スコープシャチョウ より:

      こんにちは。ハウスタオルのホワイト、一度は製品化した過去がありますから、もう作らないってこともはないのですが、今のところ予定はなしでして、すみません。数年周期ぐらいで考えていけばいいかなって思ってます。今年はバスマット無地を復活させましたので、また追々考えていきましょう!

  15. Mavistan より:

    おはようございます。

    先日、キャニスターに巻いてあったウミウチワの端をチクチク縫って、キッチン周りやテーブルでなんとなーく掛けたり敷いたりする万能布を作ってみました。

    これまで写真で見るだけで良く分からなかったのですが、そのしっかりとした生地感や色馴染みの良さにトキメキました。

    その後、ウミウチワ布とインナークッションを購入し、クッションカバーを作成。幸せなふわふわクッションが出来上がり、子供にすっかり取られてしまいました。
    先程、2つめのクッションをお願いした所です。
    GWはそのクッションでのんびりと過ごす事を楽しみにしています。(インナークッション、本当に良いお品ですね‼︎)

    ウミウチワ布が来てくれたおかげで、
    暫くしていなかった針仕事に燃え始めました。

    ところで、花柄のクッションカバーもいつか欲しい!
    と子供に言われたのですが、今、Scopeさんで取り扱いのある花柄の布の生地感を教えて頂けますか?

    手元にはomkで頂いたhira hira布や風呂敷があるのですが、厚さや肌触りはそれと同じ位でしょうか。

    宜しくお願い致します。

    • スコープクマザワ より:

      Mavistanさま。こんにちは。スコープのアイテムをいろいろと生活に取り入れてくださり、ありがとうございます!キャニスターに巻かれていたウミウチワ布も、早速ご活用いただけているようで何よりです。確かにキャニスターに巻かれている布の端を縫ってみると、切りっ放しの布からワンランクアップして万能布の風格が出てくるかもしれませんね。その途端にいろいろと活用方法も拡がりをみせる気がしてワクワクしてきました。私もGWは裁縫箱を出してきて、真剣にチクチクにチャレンジしてみようかと思い始めています。そして、キャニスターのお届けから、まさかクッションへと繋がってゆくお話、とても面白いですね!なんだか絵本にでもなりそうな話の展開で、聞いているこちらも楽しい気分になりました。実は登場するのがどれもスコープのオリジナルアイテムで、何から何までお褒めいただき、しかも気に入ってご機嫌に使っていただけている様子がひしひしと伝わってきてとても嬉しかったです。嬉しいメッセージ、ありがとうございました!さて、本題の生地の質感に関してお答えいたします。現在スコープで取扱いのある花柄の生地というのは、ArtekのA.Aファブリックのことでしょうか…。KuoviのTapestryやWild Cloverも候補のひとつでしょうかね…。まず、A.Aファブリックに関して、こちらは僅かに張り感があり、クッションカバーにも向いているかと思います。厚みに関して、hirahira布やキルシカンクッカ布(風呂敷)よりも僅かに厚手で、ウミウチワ布よりは少し薄手な印象です。程よい厚みとしっかり詰まった織目のおかげか、中身が透けてしまうことがないところはカバー類としてお使いいただく際にも、特におすすめなポイントでしょうか。肌触りでいうと、Mavistanさんがお持ちの布シリーズはどれも柔らかく、少しクタっとした触感ですが、A.Aファブリックはサラッとしていて僅かに張りがあります。とはいえ、コットン生地であれば柔らかく肌の当たりも良いのでウミウチワ布などと比べても特に違和感なくお使いいただけるとかと思います。(コーテッドコットン生地は、表面にコーティングされた感触があるので、コットン生地が良いかと思います。)そして、KuoviのTapestryやWild Cloverに関して、こちらは少し厚手で肌触りは柔らかく優しい印象です。厚みで言うと、ウミウチワと同じかそれよりも少し厚手の布になるでしょうか。肌触りも良く、洗濯をするとさらに柔らかくなるのですが、素材がリネン100%で、他の生地に比べて織り目もざっくりしていて少し透け感があります。また、水を通すと結構生地が縮みます。どの生地の場合にも共通で言えるのですが、特にKuoviのリネン生地でクッションカバーを作る場合には、先に生地を水通ししてからお使いいただくのが、あちゃ~な状況を回避する重要ポイントとなります。とこんな感じでしょうか。長々と失礼いたしましたが、少しでも生地選びのご参考にしていただれば幸いです。今回はお問合せとともに楽しいお話をありがとうございました。今後とも末永くお付き合いいただければ嬉しいです。どうぞよろしくお願いいたします。
      https://www.scope.ne.jp/artek/fab/aa/
      https://www.scope.ne.jp/kuovi/fabric/wc/
      https://www.scope.ne.jp/kuovi/fabric/tp/

    • Mavistan より:

      クマザワ様

      おはようございます。
      丁寧なご説明をありがとうございました。

      それぞれの生地感が良く分かりました。
      次の候補にはA.Aファブリックとタペストリーが入っていたので、頂いた情報はドンピシャでした。

      新しいクッションでのんびりしながら、
      次の布を考えたいと思います。

      キャニスター包布からのクッションカバー作成は、
      私自身も驚きの行為でした。ミシンが無いので手縫いで縫い切りました。苦笑

      素敵な布との出会いがくれた小さな勇気に
      感謝しています。

      インナークッションは、清水の舞台から飛び降りる気持ちで購入しましが、やっぱり購入そこそこで潰れてしまう量販店の物より良きだなぁ。と思って使用しているところです。

      これからも少しずつ、
      Scopeさんのお品を揃えて行きたいと思います。

      クマザワ様も楽しくチクチクなGWを過ごせます様、お祈りしております。

    • スコープクマザワ より:

      Mavistanさま。こんにちは。こちらこそご丁寧にお返事くださり、ありがとうございます!少しでもお役に立てそうならば、何よりです。良かったです!6月に再入荷となるUSVAのサマーブランケットやマルチタオルにオマケでお付けする鈴木マサルさんのPotato布を始め、まだ先行き未定ではありますが、今後も布群はスコープ内でも増殖してゆくのでは?の見込みですので、ぜひその辺りも楽しみにしていただきながら、のんびり良いペースにてお付き合いいただければ嬉しいです。インナークッションもとても気に入っていただき、本当に嬉しい限りです。自分が良いと感じ、気に入ったものが身近にある感覚は、なんとも満たされた気分になり、人知れず幸せを感じますよねぇ。お家にいる時間が長くなったからこそ、お家大好き!と思えることって、本当に心強い!ラッキー!ハッピー!と感じる最近です。さぁ、まもなくG.Wですね!いくつか作りたいものの候補が浮かんできたので、チクチクやってみようと思います。素敵な切欠をありがとうございました。Mavistanさまも良いG.Wお過ごしくださいませ。