twittertwitter掲示板メルマガシャチョブロナウ

4/

12

Kartioタンブラー・ハイボール

iittala

上司の顔に、水をひっかける。

カルティオグラスの撮影中に『じゃあそこで水、かけてみよっか。』の声。少し戸惑いをみせつつ、監督が言うなら仕方ない。そこは思い切ってやる。かける方も、かけられる方も、その周りも、演者はずぶの素人。ただカメラを握る監督が、プロなのだ。だからそこは、言われたことに忠実に、全力で臨むしかない。するとそのうちに、正体不明の役者根性が顔を出し、おかしな空気が漂いはじめるのだから、まったく、なにをやってるんだか。こらえたけど、我慢できずに少し笑ってしまったこと、それが心残り。 一番最初に買ったイッタラの商品、それがたしか、カルティオだったと思う。この何の変哲もないグラスを手にするということが、おしゃれ人間への第一歩のような気がして、そして、そういうことがわかりはじめた自分にも、少し満足していた、若かりし日 続きを読む

4/

8

Jaakko Mattilaアートワーク メイキング

かなり前の撮影なので技術が伴っておらずブレブレにて失礼。ヤーッコ君の作品はフィンランドのタンペレにある工房 ヒメルブラウでプリントしているのですが、このプリントは大変ですよ~のアピール映像。メイキング動画は3分30秒とかなり端折りましたけれど、実際は1時間以上やっていて、1日にプリントできるのも5枚とかそんな、いやもっと少ない?まぁ、二桁は無理という手間暇カケましての手仕込み具合です。版画だからサラッと簡単にできちゃうんじゃねぇ~の~って思っちゃいますよね、僕もそう思ってましたから。でも実際は素人イメージの10倍ぐらい大変です。加えて、こういった時間の掛かる物ほど、手数が増える物ほど、ボツが多いというのも、世界共通言語でしょう。この時に制作した作品もボツ。最後に作品を見ているヤーッコ君の顔が 続きを読む

4/

6

今はクリア、セビリア、アメジスト

昔はクリアあったんだよね。ピッチャーとかさ、一番大きなボウルも普通に売ってたんだって。いいよねぇ、その時から知ってたらなぁ~。2年前くらいからフローラ集めてるんだけど、スコープも高齢化激しいじゃん。最近アンバーとかオリーブとか、渋い色ばっかなんだよね。初めの頃のが欲しいんだって、クリアとか、わかってないよね。そもそもさ、なんでクリアないの!ソフトクリームでバニラないとか、牛丼屋に豚丼しかないとか、コンビニにトイレないとか、そんな謎メキと同じなんだっていうの。ウケルよね。クリア作らないってのウケルわ、まじで。えっ、知り合いがアートフローラ全部持ってる?まじ、神だね。オーマイガッってのは、こういう時にいうんだって今更気づいちゃったよ。びっくりだよね。そうなんだ~そんな人いるんだ~。まぁ、いるよね 続きを読む

4/

5

まもなく、カルティオ

忙しいぃ、忙しいぃって何をやってたかというと、こんなんを撮っていました。そりゃーもう何日もかけましてね、こんなんを撮っていました。スコープが思いつく事なんて大抵はこんなでして、僕らもこれで何だか満たされてしまっているので、皆さまもこれでいいという事にしておいて下さい。カルティオ、もうすぐ復活だからって、思い付いた祝いの言葉が、言葉ではなくミョーナ動画だったというだけの事です。何がしたいのか?そんな野暮な事を聞くなんて、僕の右足の小指あたりにハシル痒みの理由をわざわざ調べるようなものですよ。そこにカルティオがあり、ゆうじがいて、おしぼりがなかった。それだけの事なのです。そしてカルティオがもうすぐ始まる、それだけの事なのです。カルティオ復活!おしぼりゆうじ爆誕!カルティオも動画も始まります。 h 続きを読む

Fiskars / Klaus Haapaniemi scissors

4/

4

Klaus Haapaniemi ハサミ

Fiskars

スコープ的にアリ、大いにアリ。クラウスのはさみ。

日本の新しい物っていうのは 生活とか、そんな事ではなくて アイデア、新しさみたいな所の 価値を大事にしているような そんな風に感じます。 生活を楽しく。 楽しくって所の解釈も僕は少し 世間とずれているようで 生活と楽しくのバランス感も違う。 世間的には楽しいっていうより 面白い、面白いというよりウケル かわいい、そんな雰囲気の方が 人気があるような気がします。 そういうのがダメって わけではないのです。 価値の感じ方は人それぞれだし。 これが歳をとった証拠なのか。 とはいえ歳をとるのは仕方なく、 歳をとると、なんだか無駄な物が 余計に見えてきてしまうのだから それも仕方がなく、すみません。 そして、僕にも今、 新しいと思う物がない、 わけでもない。 僕が持ってる古物の皿の何枚かは、 この図案 続きを読む

4/

4

COMMMONS×scope

坂本教授を中心とした音楽レーベルCOMMMONS(コモンズ)の10周年イベント、COMMMONS10 《健康音楽》 ライブあり、落語あり、映画あり、こだわりのフードブースあり、 そして、坂本龍一さん伴奏のラジオ体操あり!マジカ!まさに今の僕が必要としているイベントとは此れじゃないのか!?高橋幸宏さんも出るんだから、ひょっとしてサプライズでmetafiveとか?でんか。レオ今井は今一番みたい人なんだよねぇ、でんけど。僕の崇拝するケラの劇団は健康って名前だったな~って関係ないけど。当日会場では教授愛用のteemaマグに、健康音楽の焼印入りターフーをセットしたスペシャルコラボ商品を限定販売しています。会場へ行かれる方は是非チェックしてみて下さい!日程は4月8日、9日、10日 場所は恵比寿ガーデンプ 続きを読む

4/

1

Nowhere but Sajima レビュー本

Nowhere but Sajima × scope

スコープが撮影によく使う、佐島にある貸別荘、Nowhere but Sajima。この場所、土地が好きになりすぎて、数ヶ月を費やし本を作ってしまいました。Nowhere but Sajimaで使うスコープの日用品を紹介しながらの、ここでの生活を通してのレビューらしき一冊です。

スツール 60 アルテック

3/

31

景色に合う家具

とりあえずの家具はアルテックのスツール60だろう。これがない生活というのは最早考えられない。座るだけではなく、床族化すれば小さなテーブルとしても使える。注意したらば踏み台としても、、、ダメなんだけどネ。複数個並べれば、それなりに飲み会も可。不要な時はスタッキングしておけば場所もとらない。毎日、絶対に使う物ではないのだけれど、あると安心で、ないとそれは困る。神戸の新しいマンションへも、とりあえず3個持ち込んでみた。さてさて、やっと物の入れ込みが終わった。テラスの向こうに夕陽が見える。そんな新しい景色を眺めながら、スツール60をテーブル替わりにお疲れサン!と一杯やる。その時にフッと気づいた事がある。テラス近くだったり、テラスだったり、外が広く見える場所にスツール60はよく似合うんだなぁって。神戸 続きを読む

六寸皿 印判鳥獣五画

3/

30

結局これナンダ

神戸のマンションは床が杉、洋的にカッコつけた内装だけど杉ちゃんです。そこが少し珍しく、少し面白い。そして何だか落ち着くのだ。無塗装の杉は柔らかく、簡単に凹む。だから床材に使われることは少ないらしいが、洋の中に少しだけ和が持ち込まれ、雰囲気も少し和らいでいるから悪くはない。すべてがすべて僕らの住む場所が北欧スタイルであったり、いや、洋風であったりすると、少し行き過ぎた感じ、つまり本物でない感じが出てくるのは残念ながら否めない。ここは日本だぜ!って事だろう。だから杉の床は良かったんだ。そして手持ちが全て洋食器だと、なんだか行き過ぎてしまうから、多少なりとも和食器を組み込みたくなる。となると、まずは此れクラウスの六寸皿。和食器としても洋食器としても使える。使えばわかるけれど、今の僕らの生活で最も使 続きを読む

クラウス ハーパニエミ クッションカバー

3/

29

硬くても寒くても床派

床にゴロゴロと横になるのが好きだ。どうしようもない堕落具合、救いようの無い無気力感、ゴロンと横になると、体からたちまちドロドロしたものがあふれ出して、立ち上がれなくなる。そうなったら半日捨てたようなもの。そこにクッションがあろうものなら尚のこと。そして実際に、僕はそうして、休日の大半を過ごしてしまう。それが自分にとっての自然な使い方だから、神戸のマンションにもクッションを持ち込んだ。日の入る暖かな窓辺は、クッションスペースにもってこい。太った猫のように、いやトトロのようにゴロゴロするのが、今から楽しみで仕方ない。その前に、どこから入ってくるのか見当もつかない、大量のカメムシを駆除せねば。『このクッション、どうするんですか?』と不思議な顔をして運ぶスタッフに『その辺に置いておいて』と指示だけ伝 続きを読む

scope / インナークッション

3/

28

インナークッションで鍛えよう。

こんにちは、 スコープのシャチョウです。 時が経つのは早いものです、 という冒頭を書いたら怒られそうな 今日のネタ、インナークッション。 スコープのオリジナルアイテム、 ですが、発売して即欠品し そこから材料高騰してしまい 仕入れられる価格じゃなくなり もう2年以上も欠品のまま。本日、 やっと入ってきたという物でして 多くの人は知らない物です。 でも、一部の人は待っててくれて 大変お待たせしちゃってすみません でしたという、そんな物です。 トップページに出すのに クッションの中材だから どんな写真を載せるか 頭を悩ませる物でもあります。 インナークッション。 インナーマッスルみたいで 健康によさそうです。鍛えましょう。 インナークッションを使って 捨てない、いい物を使い続ける そんな思考を鍛 続きを読む

クラウス ハーパニエミ ハサミ

3/

28

僕には好きなハサミがある

今まで自分がどんなハサミを使ってきたかなんて、ハッキリとは覚えていない。ハサミでもカッターでも近くにある物を使ってきたから、こだわりなんて持ち合わせていなかったのだけれど、クラウス・ハーパニエミがプレゼントしてくれたフィスカルスのハサミを使い始めて、あぁ、そういえば気に入ったハサミに出会った事が無かったんだと気が付いた。それで意識したからかハサミが近くにあるというのは実に便利だと沁みている。自分なりに気に入った物に満たされた生活だとは思っていたが、まだハサミという余地があったか。ここ最近はハサミがないと、どうにも不便で敵わない。そして、ここまで個性的な物を好きになってしまうと代用も聞かないから廃番なんてのは大問題なのである。それで別注した。そう、このハサミは廃番なのだ。フィンランドのフィスカ 続きを読む

&Tradition / Spinning Light

3/

25

&traditionの、ずっと前から好きな照明

今、とても注目されて勢いのある デンマークブランド&tradition。 僕はここの照明がとても好きです。   中でもスピニングライトを 愛用してもう6年以上ですから それはもう好きです。 機能的にどうって事でもないですが これは雰囲気がいい。 で、この企画の注目ポイントは いろいろ無理しましたけれど それというのは現地価格に かなり近づけることに成功したと そういう事です。というと そんな難しい事ではないように 聞こえますが、元々の日本上代の 半分にするような事なので 利益圧縮では到達できない領域。 シンプルにいうと各300個単位で 仕入れる事が必須!そんな暴挙。 照明ってあんま売れた記憶ないの ですけれど、これから強めて いきたい分野だから頑張った。 更に、初回からこけるわけにも いかな 続きを読む

アンド トラディション スピニングライト

3/

25

静かな夜への第一歩

もうずっと前から、明る過ぎる部屋に嫌気がさしている。海外の家や、ホテルじゃ、それぞれの生活や活動範囲にあった照明が設えてあって、明かりの緩急が陰影を作り出す。なのに日本はというと全部がのべっと非常に明るい。そもそも、日本も行燈みたいなもので、部分的に灯りをとっていたはずなのに、いつからこうなってしまったのだろう。僕が最初にこの照明を見たのは、コペンハーゲンのイルムスだった。そこで気に入ったものだから、何年も前に初代スコープアパートメントの備品を選ぶ際、少々ルール違反ではあったけれども組み込んでみた。それ以来、ずっと愛用し続けている。そして遂に僕が望む条件にて取り扱いできるようになった。二代目スコープアパートメントin神戸にも、この照明を持ち込んだ。ずっと続いていくってのはイイネ!次はフロアラ 続きを読む

3/

24

【Spinning light 】吊るし方、とヒント。

これだ!という照明を手に入れたのに 吊るしたいポイントとソケットの位置が ビミョーにずれてる。 そんなペンダントライトあるある状態に 陥る方が多いんでないかと思います。 ペンダントライトは吊るす位置がかなり 重要ですからね。ここはバチっと合わせたいところ。   上の写真で使っているような「コードハンガー」を使うと見た目よく調整できます。 (ホームセンターなどを探せば手に入れることができます) これを使う場合の取り付け方を以下にまとめてみましたので 参考にしてやってみてください。 (ちなみに写真は、スコープの撮影場所の天井が ちょっと特殊でして、梁に直接いっちゃってますが 参考までに、ということでどうぞ。)     ※ヘタクソな図ですみません。 1、フックは野縁の 続きを読む

東屋 銅のやかん

3/

24

湯沸かし一番

お湯を沸かせなければ、何も始まらない。お茶もコーヒーも、カップラーメンもペヤングも作れない。それはカナリ、心細い。逆にお湯を沸かす事さえできれば、とりあえずは安心できてしまう。それも、なんだか少し可笑しい事なのだけれど。新しい場所で、まず新しい薬缶を箱から取り出し、包みをはがし、そして綺麗に洗い流して、お湯を沸かす。しばらくすると口から勢いよく湯気が吹き出す。こうして毎日使い、この薬缶もよい雰囲気に育てていきたい。電気ケトルをコンセントにつなげる時、こんな気持ちにはならないのダナ。何年先も一緒にいることを見据えて手にする道具は一味違う。この薬缶は口がすぼまっているから、そっと注げばドリップもうまくいく。家でも毎日これでコーヒーを淹れている僕は、薬缶に合わせた微妙な腕の角度も習得し、これでもう 続きを読む

東屋 ふきん

3/

23

拭くは避けて通レヌゆえ

新居に荷物を運び入れるのと同時に、新しいMQクロスとふきんを下ろした。新生活に何が必要かと吟味する以前に、新しい物を洗い、新しい場所を拭く、拭くは避けて通れない。まさにトイレットペーパーと同じレベルでMQクロスとふきんが、僕には必要だ。照明を箱から取り出す人、新品の食器を箱から出し洗う人、それぞれ自分の仕事を見つけセッセと働いている。サボっていると思われるのも癪だから、僕もMQクロスを手に、椅子を拭く、棚を拭く、窓を拭く、拭き奉行として、きれいさっぱりいろいろ拭いてやった。掃除は正直好きではないけどMQクロスでの拭き掃除に限れば嫌じゃない。窓ガラスが簡単に綺麗になり、効果がストレートにわかるから、単純な人間ほど癖になる。台所にはふきんを下ろした。パリッとした新品を、繰り返しお湯で洗い流して糊 続きを読む

iittala / Birds by Toikka Sieppo

3/

22

Sieppo

Birds by Oiva Toikka

超絶お手頃だったって、いつか強く思う日がくる。きっとくる。くるんだよー。

僕の今いる場所にもバードが いくつか置かれてます。でも、 前に借りておりました スコープアパートメントみたいに バードを何十個も置けるような 広い場所は残念ながらない。 だから、ちょこちょこバードを 置いてます。それはビデオテープ レコーダーの上だったり ダイニングの端だったり、 コンポの上だったりキッチンの 小さな窓のサンだったり、 目線よりも上、少し高い位置に ある壁の段差だったり ベッドサイドテーブルの上や スツール60の上に花瓶と一緒に おいてみたり、チョコチョコと。 そういった隙間に置く。 よく考えるとオイバの家でも 棚に飾られたバード達より、 本箱の上、天井すれすれ位置に ズラリとバードを並べた光景が 実にリアルで印象的だった。 部屋を飾る。いや、 部屋の隙間を飾る。 そんな事に 続きを読む

SCOPE / キッチンツールキャニスター

3/

18

寝転ぶなら立ってろ

体重が102kgとなりまして 知り合いから102とデパート みたいに呼ばれてます。 なんだか掲示板に質問も お問い合わせも全くないので 大丈夫かなぁーって 心配になってるのは僕だけですか。 今月は頑張る月間っていうか 頑張らねばいかん月間っていうか 色々ズレにズレて春爛漫 桜満開、一気に咲き乱れましての 3月でして、ネタ豊富だから 皆さん忘れたフリしてるっぽい。 キッチンツールキャニスターの チイサガタ郡治めてぇ by 真田昌幸 カトラリーにもグッドな 小型で収まりよい130mmタイプ発売。 キッチンツールキャニスター170mm を愛用していると小さなツールや カトラリーを立てられるサイズも 欲しくなるものでして、それで できたのが130mmタイプです。 既に色々使って試してますが 小さなツ 続きを読む

3/

18

キッチンツールキャニスター2は、忘れた頃にやってくる。

釉薬を何色にする? というところで悩みタイムに突入し、 時間かかってしまいました。 皆んなぁ~、待ってないっぽいけど、 一応、おまたせ。 キッチンツールキャニスターの 背の低い130mmが出来ました。 130mmのラインナップにあるグレーは ホワイトに見えるけど、実はグレー。 170mmのホワイトとは違うのです。 キャニスターがいっぱい増えていった時に、 ちょっとずつ、色や形が違う 集合体に見えてくると絶対面白い!と シャチョウが時間をかけたポイント。 そして今回は、ブラックも作りました。 170mmのホワイトと組み合わせて、 ブラックに厨房で使うカトラリーを入れたら、 豊橋フォノンカフェルームのモノトーンな 雰囲気とも合っていてソークール。 そしてやっぱり、 カトラリーやツールが広がらない 続きを読む

1 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 24