• カート

2021年6月17日
カトラリーの向きを変えた

最近、大きく変化したのはキッチンツールキャニスター125mmにカトラリーを入れる向きでして、そもそもは柄は上になっていた方が僕の好みではあるのですが、それだとフォークなのかスプーンなのかが全くわからなくて厄介なのです。で、スプーンだけ逆にいれるようにしましたら、即座に判別できて便利!ナイフは今も柄は上ですけれど、フォークは柄を下にすることが増えました。それで使い続けましたら、これでいいんじゃない?いや、むしろ、この方がいいじゃない!と思うような変化期を迎え、完全に定着して今です。そんな風に変化するのは、キッチンツールキャニスター125mmをカトラリースタンドとしてテーブルに常備することがやめられないからでして、この使い方がホント便利で気にいっているからなのです。気取った風も、頑張った感もなく、自然で便利でいいんです。キッチンツールキャニスターのお気に入りランクを付けましたら、今は125mmが1位です。次は純粋にキャニスター、つまり料理保存用を作ってもいいのかなってプルーフさんと話していますが、最近そこにバッチリなナイスアイデアが発見されました!先にはなりますけれど面白い物が爆誕するかもしれません。(シャチョウ)