• カート

Hacking IKEA

日本でイケアを買ってもヨーロッパで買っても全て同じインテリア になってしまうんだけど、それぞれの地域性や住み方、スタイルに 合わせてイケアをハッキングし、自分だけのIKEAにする。 IKEAを買ってもハッキングして自分のオリジナルにする。 カスタマイズしてパーソナライズするような。 でもリスペクトしてしまうと、 その物を壊したり、いじったりしにくいので、 まずはディスリスペクトする事が大事だって教えてくれました。 確かに。 ディスリスペクトする思考は、今年のスコープの『決めない』って 方向性にはすごく必要な考え方だなって思った。 そもそも僕らはヨーロッパのブランドをリスペクトし過ぎだな。 僕にとっては、そういうリスペクトする方向性を考え直すのにも いい機会になった気がします。 そして、このExhibitionの面白い所は、参加している方々の範囲 が非常に広い。有名なデザイナーだけじゃなく、その地域のデザ イナー(今回だと韓国のデザイナー)、そして広く世界から集まっ てきた作品の中から選ばれた優秀作。激しく偏っているわけでは なく、バランスもよくてとてもフラット。上から来る感じの展示会 じゃないから、更に見ていて楽しいし、時間が経つのが早い。 全てを理解したくなります。 こんな展示会が日本でも開催されたらいいのに。 同じ物をどんどん作ってもユーザーが独自にパーソナライズ、 ローカライズしてくれる思考が広まるわけだから、 1番ありがたやぁなのはIKEAなんじゃないの?(笑)

text:シャチョウ