• カート

BEETS 日比野義之

デザインハウスストックホルム(DHS)のイベントが
スウェーデン大使館で開催されるということで
参加して参りました。
 
非常に多くの方がいらっしゃって
沢山の知り合いにも会えたし
新たにご紹介いただいた方もいて
スウェーデンのビールも美味しく
とても楽しかった。


で、会場で超久しぶりに再会したのが
名古屋でお仕事をされている
デザイナー 日比野義之さん。
 
僕と同級生で
スコープが初めて参加したリアルなイベント
AirTexture(エアテク)でご一緒したのがきっかけで
色々接点を持ってたのですが、知らぬうちに時は過ぎるもので
かれこれ何年ぶり?な再会を、この会場で果たしたわけです。

なぜ、DHSのイベントに日比野さんか?

と意外な感じだったのですが、DesignTideのメイン会場に
展示している折りたたみの椅子を、DHSが興味あり!らしく
日比野さん自身は何があるかわからないんだけど
DHSから誘われたから来たのだそうです。

それがね、嬉しかったですよ。
今回の日比野さんの椅子めちゃんこイイんです。
僕も資料貰って、おお!って思ったから即電話しちゃって。
でも、タイミング悪く話せなくて今日に至るみたいな。

でも、DHSは日本人デザイナーを起用した事ないはずだから
日比野さんが先頭バッターになるように僕は願うの巻です。

日比野さんと久々に話してみると
彼はデザイナーとして、僕はお店として。
仕事は違うんだけど、考えの変化の方向?は凄く似てて
ここから、一緒に凄くいい仕事ができるんじゃないか?
って漠然と思った。人は成長するなり!ですね!


そして、知り合いのデザインが海外ブランドから出るのって
凄く嬉しいから(誰でもだと思うんだけど)、自分の周りにいる
スコープに協力してくれている日本人デザイナーの皆を
僕とパイプの太い海外ブランドにじゃんじゃん売りこんで行こう!
って思う良いキッカケとなりました。それも僕の仕事でいい。


酔っぱらって楽しかったんだけど
色々いいキッカケゲッツな一日でした。




その後。インテリアスタイリストの茂木雅代さん
ELLEの編集の方、grafの増地さんと渋谷で集合して
かなり遅めの晩御飯。業界の風を間近いうけて
緊張したんだけど、いい刺激になった夜でした。
 






オマケ。昼ごはん。月島もんじゃストリートにて。

text:シャチョウ