• カート

#手ぬぐい

1/

21

別刷 手ぬぐい 立花文穂 背中括虎

SCOPE

2022年1月21日
背中括虎による猫の虎化

野良猫の太宰(呼名:ダーちゃん選手)との関係が深まりまして、部屋の中に入ってきて昼寝するようになりました。僕はダーちゃん選手の横に座ってメルマガやページのテキストを書いているから、和室で過ごす時間が長くなりまして、座椅子やら座布団やらへの興味が溢れてきています。なので2022年はダーちゃん選手との生活から派生して生まれてしまうアイテム群が増える予感です。2022年のトレンドはダーちゃん選手派生!ラプアンのショールやエコラの上を好んで占拠するから、エコラ猫用サイズがあったら欲しい!って真剣に考えるのはバカでしょうか。そして、別刷手ぬぐい背中括虎が届くとやっちゃうんだよなぁ~の、猫の虎化。ジャストサイズにカットして、紐付けして背アテみたいにしてやろうかしら?(シャチョウ) 続きを読む

8/

6

手ぬぐい 立花文穂 さし石

scope

2021年8月6日
コートの埃避けに手ぬぐい

古い一軒家には長めのコートを仕舞えるクローゼットがないのが悩みの種。ダウンのアウターは茶箱にギュウギュウに詰めて仕舞うのですが、コートはそうはいかない。だからこんな暑い真夏でも、このようにTra-ra コートスタンドに吊ったまま~となっています。そうなると、当たり前なのですが、1か月もすると襟や肩に埃が、、、。かといって不織布の衣装カバーにすっぽり入れ込んで吊るすのも、なんか〜、なんだかな~、という気がするので、襟と肩だけ手ぬぐいをかけて埃を避けています。薄手で通気性もあり、滑る事もなく、肩まで丁度良くカバーするのに縦長の手ぬぐいが丁度良いのです。いろんな図案の手ぬぐいをコートの肩にかけてきましたが、最近のお気に入りは立花文穂さんのさし石、桃と苔。両色決めきれずに2枚買いしたのですが、この2 続きを読む

3/

23

手ぬぐい

SCOPE

2021年3月23日
薬缶チンチンですの合図

お気に入りの手ぬぐいが、ひとつふたつと増えてきたのをきっかけに、買い替えを考えていたミトンの購入をやめて、手ぬぐいで代用してみることにしました。それで、今までオーブンミトンで掴んでいた銅之薬缶の持ち手を手ぬぐいで掴んでみたのですが、なんだか不思議なほどしっくりくるではないですか。手ぬぐいを通して手の平にじんわり熱が伝わってくる感じ、銅の持ち手の表面を手ぬぐいがなめらかに滑る感じ、なぜ今日までこの組み合わせに気が付かなかったのだろうと思うほどに、相性が最高すぎ!なのです。過去には、まだチンチン状態だと知らない娘が持ち手を素手で掴み「オアチャー!」とケンシロウのような叫び声をあげていましたが、沸かし立てはそのまま手ぬぐいを掛けておくという、ミトンでは出来なかった思いやりのルールが生まれたりもして 続きを読む