twittertwitter掲示板メルマガシャチョブロナウ

#海鼠釉

3/

25

スキップするように生きていきたい

ザ・お茶の時間

漫画家・絵本作家のこやまこいこさんが書き下ろし。今回のお話では、ぴりこが友達のゆかさん、きよえさんとフライパンで桜もちを作るようです。連載マンガ第14回 『ザ・お茶の時間』アップしました!ピリッ!...お話を読む

11/

4

合宿日記11月4日 海鼠釉でフラパー

昨日の晩ご飯はフライパーティ。 コロッケと、あらゆる種類のフライ。 と、ビール。 あえてキャベツやらは載せず フライだけで固められた 海鼠釉の大皿。 なんかかっこいい。 大皿いっぱいのフライなんて 子供の頃以来だったから 実は内心盛り上がってました。 シャチョウの 「カキフライは1人1個やからな!」 のセリフにも なんか懐かしさを感じました。 そんな合宿4日目の夕方。 海鼠釉の9寸皿、 スコープ的には大変気に入って よく使っておりますので 東屋さんにもう1回作って もらう予定です。 合宿日記 葉山の和邸宅にて 続きを読む