#ユハニ・レンメッティ

8/

29

ユハニ・レンメッティとアアルトベースの話をば。

数々のフィンランドの名品を持つビンテージコレクターでもあるユハニに、シャチョウが最近興味を持ち始めているアールトベースの話を聞いてみたいと思い、日本食レストラン「ほしと」で待ち合わせ。「俺は今週トータルで5時間しか寝てないんだぜ。」と言いながらも、その貴重な時間を空けてチャリで来てくれた。シャチョウと話す顔も嬉しそう。1930年代の初期アールトベースを含め、50個前後のコレクション級のベースを所有しているユハニにアールトベースの話を聞けば、Don’t stop! トムキャット。マシンガントークが止まらない。続きを読む

0203_00.jpg

2/

3

ユハニ レメッティ

これで会うのが3回目ながら 妙に長い間知り合いのような感覚のあるユハニさん。 ヘルシンキにあるショップAERO DESIGNの元オーナーで ILMARI TAPIOVAARAの再生産なんかを手がけた 有名なビンテージのディーラーでありコレクターです。 いつもartekの2nd Cicleで会って 主にartekのビンテージについて教えて貰ってます。 で、今日はヨハニさんの自宅に来ないか?って 誘ってくれたのでみんなでゾロゾロといってきました。 感想は・・・ちょっと想像を遥かに超える凄さです。 ここまで突き抜けていると本当に凄いです。 写真をガンガンとってきましたから是非ご覧ください~。 このAaltoベースはなんと200万ぐらいするそうな。 ギガントであります。 そもそも、こういう物が 家に 続きを読む