#ムーミンマグ

6/

22

ムーミンはカバじゃない。

ムーミンはカバじゃなくて、フィンランドの作家トーベ・ヤンソンが ・・・・・てな説明はさすがにいまさら不要(と思いたい)ですが、 ざっくり基本的なことに触れておくと、原作者のトーベ・ヤンソンは 「ムーミンって何?」との問いに「存在するもの」と答えたそうです。 妖精よりはもっと身近な存在で、 悪さをしない妖怪に近いようなイメージでしょうか。 トーベ・ヤンソンが挿絵と文の両方を手がけた原作小説は全9作、 1945年の『小さなトロールと大きな洪水』から 1970年の『ムーミン谷の十一月』まで約26年に渡って執筆されました。 1954年、イギリスの新聞『イブニング・ニューズ』で トーベと弟のラルスによるコミックス版の連載が始まり、 40カ国以上の新聞に掲載されて、人気が拡大していきました。 原作小説だ 続きを読む

1 2