twittertwitter掲示板メルマガシャチョブロナウ

#フィンランド

12/

28

ムーミン博物館へ行こう!ヘルシンキからタンペレに日帰りの旅

*********************************** この記事の情報は2015年12月のものです。 現在、タンペレのムーミン博物館は 記事とは違う場所で新規オープン しています。詳しい場所は以下のHPで ご確認ください。(日本語あり) http://muumilaakso.tampere.fi/ja/museo/ *********************************** 12月の初旬から行ってきた フィンランド出張。 その終盤に差し掛かった日曜日、 なにも予定の入っていない フリーな1日がありました。 出張では滅多に無い、珍しいこと。 シャチョウと玉木秘書は ホテルで仕事するとのこと。 独り取り残される花井。 そんなこともあろうかと ヘルシンキから日帰り出来る 続きを読む

8/

31

旅の最後に、茶をしばく。

ねー、ほら、あの日さ、 イッタラの試作日に オイバが体調不良で来れないって聞いて、 チョー焦ったよねー。 アタシだけで作るの?って。 脇汗ドビッシーだったもん。 まぁ、私なんとかやっちゃう人だから? なんとかやっちゃった的なトコあるけど、 やっぱオイバがいないとねー。 あれさ、ここだけの話、 ザリガニの食べすぎだったらしいよ。 で、今回一緒にできなかったから、 パクソ、年内にもう一回来いな。 ってオイバが言ってくれてるみたい。 パクソってデブって意味なんだけどね。 うん、うん、ほんと、 オイバが元気なら何度でも来るよね。 みんなもザリ気をつけてね、ほんと。 あ、日本じゃ食べないってか。ウケる! シャチョウでアフレコ Fazer カフェにて。 おまけ ザリガニと比べると シエッポはこのくらい。 続きを読む

8/

31

《フィンランド出張記 番外編》リーヒマキのガラス美術館へ日帰り一人旅

先日のユハニさんとのディナー、 「リーヒマキのガラス美術館、 絶対行った方がいいぜ! あのコレクションはマジすげーから。」 って何度も勧めてくれていた。 あれから、さらにアアルトベースアンテナが ギンギンになった様子のシャチョウ、 朝食を食べながら突然、 「花ちゃんさ、今日ちょっと リーヒマキ行ってきたら?」 と言い出した。 確かに、 ユハニさんのあの熱き語りを聞いてたら どんなものが見れるのか、 とても気になってくる。 アアルトベース以外のコレクションも マジですげーらしいので、 思い立ったら行くっきゃない! 美術館までの行き方とか、 色々紹介出来るかもしれないし! と言う訳で シャチョウからの突然指令を受けまして リーヒマキガラス美術館への スモールトリップ日記をお届け致しますー。 スケ 続きを読む

8/

30

シャチョウ、ヒエタラハティのフリマで快挙

ヒエタラハティのフリマに来てます。 「オレ所持金40ユーロしかねぇやぁー。」 とポケットに手を突っ込んで ブラブラしていたシャチョウですが、 次に再会したときには でかいダンボール抱えてました。 なんと。 フローラタンブラーのグレー 1個 1EURで6個ゲット。 アラビアスタンプの ティーママグイエローを 9個 12EURでゲット! 近年、稀に見るファインプレーに超ご機嫌。 フィンランドでもこんな価格で 見かけることないのになー。 いいなー。シャチョウいいなー。 生地捕獲に来ていた 鈴木マサルさんにも遭遇~。 戦利品を自慢しているところ。 ホテルに戻って来てダンボールのブツを開封。 これ全部で18EUR。 今1EUR=136円で計算したら2,448円だった。 昨日食べた、Fazerの 朝食ビ 続きを読む

8/

27

只今、絶賛ポムポム中。

只今、絶賛ポムポム中。 今試作をしてくれているのは ヌータヤルヴィ時代からの ガラス職人「みつるさん」。 左のメガネがピカってますが、 日本が誇る素晴らしい職人さんです。 朝のミーティングで、 シャチョウの希望する形のポムは 割れる可能性もある。 iittalaの方がそう言っていましたが、 ナイスブロワーみつるさんのおかげで いまのところ順調であります。 この後チャレンジするデカポムポムは、 更なる破損との戦いになりそうですが、 レッツ!チャレンジ!いってみよう! 以上、50度くらいありそうな釜付近から、 見てるだけの酒井がお伝えしました。 シーユーネクスタイム! 続きを読む

8/

27

諸々、諸事情により なんとオイバ不在!

オイバとポムポムベースを試作する。 今回の出張で一番やりたかったこと。 がっ! 諸々、諸事情により なんとオイバ不在! シャチョウ焦る。 ひゃー。鬼汗。 それでもシャチョウの指示で iittalaの方と職人さんが 動いてくれるという奇跡。 寝ずに考えたアイデアを iittalaガラス工場の会議室で 皆の前で指示スケッチまとめてます。今。 オイバが今日の試作を見たら、 「なかなかだな」と言ってくれるよう、 実際にオイバがポムポムを作る時の 参考にしてくれるよう、 職人さん達と協力しながら ナイスポムポムを試作してきますよ! iittalaの現場から中継しました。 続きを読む

石本先生ありがとうございました!.JPG

11/

20

フィンランド出張ブログ「ちょっと待っててね。」オシマイ。

これまでの出張の中で最もハードな日々となりました 今回のフィンランド出張。実は徹夜に近い日も数日 あったりして、ブログ更新もままならず、帰国してか らは、ずっと寝てて、やっと起きて、今、日曜のお昼 ですが、せっせとブログ更新してました。 なんだか、凄い人たちと会って写真撮ってサイン貰う というミーハーなところから、仕事のやり取りをできる ようになってきたなって思う。フィンランドでも 目がまわるぐらいに忙しい日を送れるほどに、色々と お声をかけて頂けるというのは成長のあかしですね。 こんなになれるなんて思ってもなかったから、倒れそう に忙しいけど、楽しいです。僕、頑張りますね!!! 帰国後間もないんだけど またすぐにフィンランドへいく事になるかも。 少しスコープも新たな展開ができそうだからお楽 続きを読む

この作品が欲しいです。.JPG

11/

17

ARABIA ART DEPATMENT

今回のフィンランド出張 ARABIA ART DEPATMENTの皆さまとの お食事会でスタートし ARABIA ART DEPATMENTの皆さまと アラビアで再会してゴールです。 artekメインで組んでた出張が 気付けばARABIAメインに(笑) Aで始まるし、まぁいいのか。 フィンランド出張最終日 午後2時には空港へ向かわなくてはいけないんだけど 午前9時からアラビアを訪問しました。 やっぱ、石本先生のFlowerはエエですよ。 アラビアから発売されたFlowerと一緒に 石本先生のオリジナルもスコープで取扱い できたらなぁなんて無謀なリクエストを 早速繰り出していたりします。 次来た時にゆっくり話そうって言ってくれたので 結構期待持てちゃうかも!?なんか定期的に数点 筒でも入荷でき 続きを読む

1 ここまでMIXした事ない自分の未熟さを痛感。.JPG

11/

16

石本藤雄先生宅訪問

石本藤雄大先生お手製の SISKON MAKKARA KEITTOを (フィンランドのソーセージスープ) 石本先生のご自宅で ご馳走して貰っちゃいました。 そして フィンランドのサウナにも入りたかったので 石本先生にお願いしてご自宅の共用サウナへも はいらせて頂きました。先生も一緒に。 すみません。何から何まで。 流石にサウナの部分は写真ないんですけどね(笑) フィンランドのサウナと日本のお風呂は 通じる部分があるなぁと思うわけです。 一緒にサウナに入り、ゆっくり話してすごす。 サウナから出て、ビールを飲んで、また入って。 なんとなく、温泉旅行にいってる時みたいな リラックス感と楽しさがあります。 いつか石本先生オススメの サウナ→湖へドボーン!をやってみたい。 真冬はそのまま天国へ旅立つと 続きを読む

1 パイミオサナトリウム.JPG

11/

15

パイミオ サナトリウム

artekの案内で訪れたパイミオ・サナトリウムです。 アルヴァ・アアルトのデザインがあらゆる所に。 特別な場所ですが、なかなかいく事のできない場所 でもあります。 続きを読む

キッピス!.JPG

11/

13

レットゥ

日本で小旅行をしたときに約束した ヘイニの家でのレトゥの会です。 フィンランドへ来ると一番食べたくなるレットゥ。 クレープのような薄いホットケーキのような。 ヘイニとミッコ味を頂いてきました。 アイスとイチゴ、ベリーのジャムなんかを のせて食べるんですが、美味いです~。 僕のオススメ じゃがりことコアラのマーチは とても気に入ってくれたようです。 続きを読む

アラビア.JPG

11/

12

ヘイニのアート作品

いつもアラビア工場へ行こうとトラムに乗っていると ヤバイ!降りないと!って焦ってしまうひとつ前の駅で 今日は降りて、公園に設置されたヘイニのアート作品を 見に行ってきました。 色々な柄の六角形が組み合わさり、ひとつの大きな 作品になっています。これから芝生で周りが埋められ 完成するようです。新鮮で、いい作品です。 続きを読む

歩く歩く.JPG

11/

12

タイ料理ばかり食べてる気がする。

タイ料理を食べた話をしていたら ヘイニとミッコの大好きなタイ料理のレストラン があるってことで、お昼ご飯はタイ料理へ行く ことになった。同一系統料理連鎖です。 フリマ会場からフラフラと歩きながら Lemon Grassへ。 多分、ここはヘルシンキでもカーナーリ 人気なお店なんじゃないかって思う。 僕は知らなかったんだけど とても美味しかったし 2時とか3時でも、ずっと満員だし 外で待ってる人もいるぐらいだし 値段もお手頃だし 予約もできないみたいだし。 そんでもって店内で有名料理人にあったし。 ジェイミーオリバー!なんて、それは嘘。 ヘルシンキで人気レストランを いくつも経営してて HEL!YES!っていうイベントも手がけ クラウス・ハーパニエミや ハッリ・コスキネンとも仲良くて 僕も一緒に 続きを読む

自転車いいなぁ。.JPG

11/

12

マンモスマンモスマンモスフリーマーケットー

フィンランドのフリマ情報を ヘイニからゲッツしていってみました。 今回の出張はなんとなくですけど アイノ・アアルトのタンブラーブーム(笑) Karhula-Iittalaの刻印のある物 それ以前の物をなんとなく探して楽しんでるので このフリマで最初のオリジナルがみつかったり! なんて期待を胸に挑みましたが 予想以上に、何もみつからず。完全に空振りました。 といいますか服がメインでしたから。 日本のフリマと一緒ですかね。 日本のもあんま行ったことないからわかんないんだけど。 似た人が集まって開催する フリマってのがあればいいんですけどね~。 前にコレックスでスタイリストさんが 集まって開催するフリマをやってたんだけど あれは良かったなーって思うから。 スコープ関連のフリマとかあれば このブログ 続きを読む

今回の出張で2回エスカルゴ食べた.jpg

11/

12

みつる君とRavintola Salve

フィンランド出張すると、1日はみつる君DAYがある。 みつる君はイッタラのバードを主に作っている ヌータヤルヴィの工場でガラス職人として働いている 唯一の日本人。はじめてフィンランドへ行った時に 知り合って、それから何だか妙に仲良しです。 で、最近の恒例行事がサルベでご飯を食べる。です。 フィンランドのトラディショナルなレストランの中でも 固くなくて、入りやすく、なんだか気楽なのでお気に入り。 よくRadisson Blu Seasideに泊まる理由は アンティークホールがすぐ近くにあるのと サルベが近いのが理由だったりします。 値段もそんな高いわけでもなく、メインを頼めば サラダバーはついてくるし、メインは結構な量なので 一人一皿オーダーすれば十分。 4人で3皿でもいい感じといえばイイ感じ 続きを読む

8だらけは演技がいい。と決めている。.JPG

11/

11

今日は創立記念日

なかなか慌ただしい日々を送ってマスオの嫁はサザエ。 まだ9日と10日のブログをアップしてなくて メルマガも流せますよ~っていうメールも日本からきたから やらなくちゃいけない事が結構、多い。 目覚ましは9時にセットしたんだけど もう目が覚めた。今は朝の4時です。 これは時差ボケじゃなくて、老化でもなく、 やらなくてはいけない事が多いから テンパりボケなのかもしれない。 まー、どんな理由であれ そろそろ仕事の山をスッキリさせたいから 早く目覚めたのは何ともラッキー池田である。 そういえば、今日は2011年11月11日 スコープができたのは平成11年11月11日 そう、今日は我社の創立記念日なのであります。 フィンランドへきてアラビアアートデパートメントの皆さんと ミーティングをして、レアなお宝を 続きを読む

最新のマーケットホール.JPG

11/

10

Eat & Joy Kluuvin Kauppahalli 店

ハッリが内装を手がけた 面白いマーケットホールがあるから見に行こう! と誘ってくれたので一緒に行ってきました。 フィンランド産の オーガニックな食材ばかりを扱う スーパーとでもいいましょうか。 塩、コショウ、砂糖以外は全て フィンランド産なのだそうです。 内装も古いマーケットホールの匂いを 残す白いタイルが全面に使われてますが 古ぼけた感はゼロで 最新のオシャレマーケットホールです。 そして何よりこの売り場は楽しい。 そしてオイシイ。いい所であります。 また店内でも軽く飲んだり食べたり することができるスペースもあり。 ポリッジ(御粥)も出すので 平日は朝7時からオープンしてます。 場所はホテルGLOのすぐ近くで 非常に街中にありアクセスもいいから ヘルシンキを訪れたら 是非行ってみてちょん 続きを読む

11/

10

ハッリ・コスキネンのスタジオ訪問

非常に忙しいハッリ・コスキネンでございまして 少し前まで香港にいたそうです。 帰国後間もない事もあり時間もなさそうなのに かなり長い時間をとってくれたのはとても嬉しい 事でございました。 お土産は僕と同じVAIOのZシリーズ ユーザーだから VAIOのbluetoothマウスをセレクト。 あとはハウスタオルの冬限定版です。 ↑スカーフにもいいんじゃないのか? ってハッリジョークがでたところです。 ハウスタオルの企画に ハッリが加わってくれたら嬉しいなぁ と思ってのお話が今回のメイン。 すぐには無理でも ハッリの描くパターンでタオルだけじゃなく タオルケットやハンカチタオルなんかにも 展開できたら、凄く欲しい物の塊ができると ただ1人イメージを膨らませています marimekkoのfrekve 続きを読む

1 2