ナウ!
twittertwitter掲示板メルマガシャチョブロナウ

イエローの地位とDANSKの新たな鍋。

DANSK / Koben Style Ⅱ

昔、黄色は嫌いな色でしたが
今、黄色は好きな色です。

大幅に地位向上委員会なのは
ティーマイエローと
ハウスタオルの夏限定柄 Candy
の影響が鈴木大地だと思います。

そう思うと色の好き嫌いも、
その時に好きな物、嫌いな物に
よると、そういう事でしょうか。

昔、黄色が嫌いだったのは
ゴレンジャーのキレンジャー
のせいである事は明白です。
保育園で日々繰り広げられる
ゴレンジャーごっこに
多数の苦い思い出があります。

そしてこの仕事を始めると
黄色に洒落た物が多い事に気付く。
その代表格がティーマでしょう。
だから黄色が好きな色になった。
そして2012年夏にリリースした
ハウスタオルの夏限定柄Candy、
ナイス、モアベターだったから
黄色が更に好きになった。
そしてお洒落カラーに昇華した。

一度取扱をやめてしまった物や
ブームが去った物のなかに
やっぱあれは良かったよね~
実はずっと愛用してんだよね~
みたいな話になる物は、
僕の中で新たにアンテナが立ち
再度、取扱開始検討に入ります。

たまにこうして思い出す事も
大事なようです。時間が経過し
気付くことも多々ありますから。

で、Candy柄をイイと思う人は
多分ですけど、結構多いんじゃ
ないかと思うのです。

去年の名古屋フリマで
メーカーに溜まっていたB品を
販売しましたがCandyは即完売
でしたし。やっぱね。
やっぱねぇーなのです。
やっぱ、Candyはナイス。

今年の夏前にハンドタオルと
ハウスタオルライト(短く薄い)
をリリースしようと思ってるので
そこにCandyも加えてみよう。
それは家の中で使うというより
持ち出す事を前提にしていて
柄モノで色も自由、そうしたい。
やっぱそんな方向で作らないと
柄は違えど色は同じとなり
あの人、毎日同じ物を持ち歩いて
るんじゃないかしら?なんて
疑惑を払拭できませんから。

そしてハウスタオルは
薄いタオルではないので
夏場に首から下げると厚くて熱い。
だから誰も持ち出さない。
そこの問題解決もできるぞ、と。

でもって長いからタオル掛けに
かけられない問題もクリア。
長さ80cmで水曜どーでしょう。
そんな風な事を夏のリリースに
向けて考え始めていますが
しまった!本題はこれではない。

キーワードはイエロー。

今やスコープの台所で
愛用しまくっているDANSKの鍋。
これはイエローが加わって
一気に人気になったんですよね。
売れていくのはイエローばっか。
ボーダー着てイエローDANSKを
愛用するはスコープ定番的なー
みたいにイエローが人気です。

で、今回はDANSKに二つの
NEWが登場しました。とはいえ
僕がずっとリクエストしている
寸胴みたいな革新的なNEWは
含まれておりません。

今回のはマイナーチェンジ
みたいな2アイテムです。
まずはミニココット。
バターウォーマーの持ち手違い。

そもそも
バターウォーマー使うか?
と僕は思ってましたけど
卵を1個茹でたり、一人分の
飲み物を温めるには使い易い。
一人暮らしには重宝するし、
お弁当を作る人にも便利です。

見た目にも可愛いので
台所に出しっ放しでもよい。
案外人気なバターウォーマーと
同じサイズで持ち手が違う
ミニココット。

微妙なんだけど
食卓にそのまま出すのならば
これはこれで使い道がある。
バーニャカウダー的な、です。
ただ、バターウォーマーと
ミニココット両方はいらない。
テーブルへ持っていくなら
ミニココット、台所で使うなら
バターウォーマーが使い良いと
そう思います。そして、あとは
見た目の好みで選ぶのもありか。

もう一つ加わった3L深型。
これは単純に2Lが深くなった物
だけれど少し穴を埋めています。
ブロッコリーをまんま茹でたり
パスタを茹でるのにグッド。
長いハンドルの逆側にも持ち手が
ついているので
湯切りがとてもし易く便利です。
これはあっていいと思う。

こうして新しい物が出てくると
実際にキッチンで試してみます。
前回の合宿では使い倒しました。
で、使い勝手も良いけれど
黄色い鍋が二つ積まれてる様は
いい雰囲気だなと思うわけです。
DANSKは積み上げれるからね。
蓋が鍋敷きになるというより、
鍋を積み重ねる事ができるのが
魅力でありナイスなのです。
黄色の鍋が積まれてる様は、
なかなか良いもんですから。

黄色が似合う物というのは
それだけで1つ魅力が増す気が
してきた。

黄色の地位は僕の子供の頃から
比べたら大きく向上したなぁと
積まれたDANSKの鍋をみて
しみじみ思うのでありました。

text:シャチョウ