• カート

2/

5

みんな美味しいというのです。ココ。 レストラン Rolfs Kok (次のお便りは北欧大好きっこさん【13.01】)

ストックホルムのレストラン いくつか行ってみましたが ここ、Rolfs Kokが今のところ 一番好きですねぇ~。 ストックホルムのビンテージディーラーも ここオシでしたし、この夜、フィンランド人の ビンテージディーラーともバッタリ会ってしま いました。誰と話してもココは出てくる。 そこまで高級店というわけでもなく行きやすく、 お店も楽しい雰囲気だし、何もかも調度良いです。 このお店は席が狭い。狭いから色々工夫されている。 例えばカウンターの下にバッグを引っかけるフックが ついていたり、壁にもいっぱいフックがある。壁に モリモリかけられるように。そして、このパン! これが名物みたいなもの?狭いテーブルを広く使える ようにパンも串刺しに高層化されております。 スターター、メイン、デザートでオーダ 続きを読む

2/

5

ストックホルムファニチャフェア2013 (次のお便りは北欧大好きっこさん【13.01】)

ストックホルムファニチャフェアへ行ってきますた。 前日から玉ちゃんがゆで卵に完全ヒット!(あたった) しちゃって身動きがとれない状態に陥ってましたが この日は展示会なのでなんとか!なんとか! ヒーコラヒーコラばひーんばひーんな雰囲気ながら 展示会へは行けました。 あっ、同じの僕も食べましたけど 僕は全く元気です。胃は強いんです。かなり。 さて、かなり大きな展示会なので なんとなく、いい感じじゃない?? って思ったのをアップしてみましょうか。 近々スコープでも取扱いを開始しようと思っている デンマークの&tradition、ここはナイス。 このテーブルの黒をスコープ趣味の店という名の 撮影スペース兼社内飲み会スペースとして使っていて スコープアパートメントの照明もココです。 なんとか現地で売っ 続きを読む

2/

3

インゲヤード ローマン先生 (次のお便りは北欧大好きっこさん【13.01】)

今回のスウェーデン出張といいますか そもそもこの出張のメインといいますのは 僕の北欧の三大先生と崇める御一人 インゲヤード先生と どうも?一緒に物作りできるのでは?ないか?? の流れを微妙ながら感じちゃったので スウェーデンへ着ちゃった みたいなものでして、そんなもんです。 ちなみに僕の三大先生というのは オイバ・トイッカ先生 石本藤雄先生 そしてインゲヤード・ローマン先生です。 業界の三賢者、みーたーいーなー。 さて、スルッセンから船に乗り インゲヤード先生のアトリエへ。 お土産は最近の定番 「東屋の俎板」 海外へのお土産は非常に気を使うんですが のれん的な「ザ日本のお土産」みたいな物だと 正直イタイ感じになっちゃうし、使って貰っても 申し訳ない雰囲気を室内に作りだしちゃうから いつもお土 続きを読む

2/

3

重箱小の、節分的使い方。

重箱一段目に節分豆。 重箱二段目に五色豆。 節分の時期に 急に豊富になるスーパーの豆菓子類。 ついつい買いすぎてしまいますが、 この時期は重箱に入れてツマミ食い。 3日の夜はそのままマスとして、 豆蒔きに使います。 続きを読む

2/

2

セムラ Semla →  Cafe Rival フライングnotゲト! (次のお便りは北欧大好きっこさん【13.01】)

ホテルから歩いてすぐのところに、 アバの一人がオーナーのRival Hotelがありまして そこのカフェCafe Rivalのセムラもおいしい! と聞きまたまたやってきました。 セムラ食べ隊!参上です(隊員は僕と玉ちゃんの2名のみ)。 セムラ、セムラ、セムラのメカセムラー。 土曜の午後、近くに映画館もあるからか とても、と~っても!混んでいてレジにも長い列。 何の疑問も持たず最後尾に並んでいたのですが ふと気づくとショーケースにはセムラがなく 誰もセムラを食べていない! お店の人に聞いてみると、 「うちの店では未だ始めてないよー。」とのお返事。 残念ながらセムラが無いので、僕達は出ることにしたのですが おいしそうなサンドイッチやケーキがたくさんあるお店でした。 人がひっきりなしに入ってきてま 続きを読む

2/

2

セムラ Semla →  Chic Konditori セムラ祭だわっしょいしょい。 (次のお便りは北欧大好きっこさん【13.01】)

Cafe Rivalを出た僕達の目に入ってきたのが ショーウィンドーがセムラまるけのお店 Chic Konditori。 あそこなら絶対セムラがあるね と玉ちゃんと話しながら、いざ出陣!入ってみると テイクアウトやイートインのお客さんがたくさんいて セムラが飛び交う感じ。 僕達がいる間も焼きあがったセムラが どんどんショーウィンドーに並べられていました。 テイクアウトの紙袋もセムラ柄。 セムラ!セムラ!セムラ!です。 ま~さ~に、セムラ!これセムラ、セムラ祭です。 ここのセムラ(もちろん通常サイズをダーオー)は パンのサイズが大きいといいますか、パンの比率が高い。 アーモンドの粒感のあるマジパンがいい感じで パンの風味や生クリームは何だか懐かしい感じ。 素朴な味わいでおいしゅうございましたよ 続きを読む

2/

2

ストックホルムの大物ヴィンテージディーラー (次のお便りは北欧大好きっこさん【13.01】)

ストックホルム、ヘルシンキ、コペンハーゲン それぞれの街を代表するような 大物ヴィンテージディーラーさんがいらっしゃいます。 いや?そう聞きます。 ヘルシンキのお方はよく知ってるから フィンランドへ行く度に会って 自宅行って食事行ってというのもしばしばなのですが ストックホルムのお方はやり取りはあるものの 直接、会った事がない。それでお邪魔してみました。 すると、ばっちり覚えていてくれてお店の中だけじゃなく 離れた所にある広大な秘密倉庫へ連れていってくれました。 ヤバかった。いやぁーヤバかった。 非常にヤバス、ギガントヤバスな 内容、コレクションでございました。 凄いの見ちゃったんですよね。そこで。 こんなんもお持ちですか。。。的な。 腰引けましたね。久々に。 時計いっぱいの大きな鳥 これで 続きを読む

2/

1

セムラ Semla →  Tosse ナイスッ! (次のお便りは北欧大好きっこさん【13.01】)

セムラで検索をすると 必ず名前が出てくるお店、Tosse。 ※敬礼!しようと思った瞬間にシャッター押しちゃうんだもんな~。あ~そこ~みたいなぁ~。 こぢんまりとしたお店で、イートインスペースは少ないのですが これまたお客さんでいっぱい。僕たちが行った時はテイクアウトの人も イートインの人もほぼ全員セムラを注文していました。 笑えるぐらいにみーーーーーーーーーーーーんなセムラです。 ここのセムラは通常サイズとミニサイズの2種類。 僕たちはまたまた通常サイズをダーオー。 ここのセムラは生クリームがフレッシュな牛乳って感じで とにかく非常に猛烈にサッパリしています。 斬新なぐらいのサッパリ。これまたおいしゅうございました。 で、このお店でもう一品。 北欧本「北欧のおいしい話」によると おそらく一番 続きを読む

2/

1

ミシュラン☆ F12は金曜のランチがナイスでしょう。 (次のお便りは北欧大好きっこさん【13.01】)

モダーンなスウェーデン料理のレストラン ミシュランの星も1個ゲッツしてるF12 ※日曜定休 住所:Fredsgatan 12 夜は料理フルコース、お酒フルコースで 2300SEKと高級飲食店ではありますが ランチは比較的行きやすい。 3皿のコースで390SEK 4皿のコースで460SEK 更に。 金曜は特別な曜日らしく100SEK安くなるそうで 3皿コース290SEK、4皿コース360SEKです。 これは嬉しいですね。いきたくなりますね。 更に更に、 金曜のランチはグラスワインも特別なのを 数本あけて、お得プライスで準備してくれてます。 って、このサービスが、いつまでやってるのか わからないんだけれども。今はカナリイイね! 僕が頼んだのは4皿コース。 ここはかなり美味しいです。 ホントナイス 続きを読む

1/

31

セムラ Semla →  Vete-Katten グッデスト! (次のお便りは北欧大好きっこさん【13.01】)

今年のセムラの日は2月12日(火)。 この時期スウェーデンでは街中のカフェ・スーパー・デパ地下 コンビニなどなど、いたるところで 季節限定のお菓子セムラを見かけます。 セムラとは、カルダモン味のパンをくり抜いた中に アーモンドペースト(マジパン)を詰め そこにたっぷりの生クリームをのせ、パンのふたをのせたもの。 灰の水曜日からイースターまでの断食期間(四旬節)の 直前の火曜日に食べていたという説と 断食期間(四旬節)中の毎週火曜日に食べていたという説がある 伝統的なお菓子です。 そして四旬節直前の火曜日が Fettisdagen (Fat Tuesday)という セムラの日になるわけですが 確かに太っちょ指数がかなり高そうなお菓子。 毎年スウェーデンでは、新聞やネットなどが 各々の今年のベス 続きを読む

1/

31

出張の楽しみ。ハードロックカフェ。イェ~イ! (次のお便りは北欧大好きっこさん【13.01】)

特にハードロックを聞くわけではないんだけどー ホーチミンでランチに訪れた時から癖になってて 出張先にハードロックカフェがあれば必ず行き バーベキューリブを食べて、モヒートを飲みます。 で、自分へのお土産としてTシャツを買います。 それは白地で、都市名が書いてある 一番ド定番なタイプと決まっていて 夏場は大体、ハードロックカフェTシャツを着て 過ごしています。最近着てる人あんま見ないから オシャレかな!?って思って。ぎゃーくーにー! ヘルシンキにもオープンしてるはず。 絶対行くし。で、Tシャツ買う。Tシャツ! こういう楽しみを色々な都市で作ってくれる お店っていいね!ロッキングゥ~! 続きを読む

1/

31

6年前の切符の謎がやっと今わかった。 (次のお便りは北欧大好きっこさん【13.01】)

今から6年前、初めてストックホルムを訪れた時 非常に意味不明でモヤモヤした電車チケット2枚事件。 ストックホルムを走るSL社の地下鉄、市バス トラム、郊外電車は共通チケッツで乗れ 全エリアが5ゾーンにわかれていて 1ゾーン増すごとに1枚チケットが必要になる。 チケットは利用開始から1時間有効。 時間内なら乗り換え自由。 そしてチケット1枚15SEKだが、最低購入金額が 30SEKだから2枚買わないといけない。 (※これ当時の料金ですが) で、僕はチケット2枚を買って 1ゾーンのエリアに行こうと思ったら いきなり僕の持ってる2枚のチケットに 同じ時刻を刻印されたから な~に~! やっちまったなぁ~! と心底思ったわけです。 非常に混乱し意味不明のまま今日まで来たのですが 最近の地球の歩き方みた 続きを読む

1/

30

ビバ!クラウス・ハーパニエミ! (次のお便りは北欧大好きっこさん【13.01】)

僕の海外出張というのは極めて適当なので 大して予定もたてず、大して予定もないまま 何となく旅立ち、ガラガラスケジュールで 常にのんびり過ごす気満々なんだけど 不思議とタイミングよく、みんなから連絡があって どんどん予定が詰まっていくわけです。 今日もクラウスからメールがあり 2月8日からヘルシンキにいる事が判明。 彼、今、ヘルシンキでポップアップなショップ をやってるんですね。2月9日にそのショップで カクテルパーティーを開催するって事なので 僕もヘルシンキにタイミングよくいるから 参加する事にしつつ、8日か13日にも打ち合わせ という名の飲み会をする事にしました。 ちょっと話したい事もあるのでよかった。 クラウスのショールを僕はPCケースとして 秘書課の玉ちゃんは普通にショールとして 出張 続きを読む

1/

30

ミムラ夫人(Mymble’s mom) (ムーミン 20ストーリー)

ミムラ夫人(Mymble’s mom) RARE LEVEL:☆ 2012- 2012年に発売されたばかり。 ミムラ夫人の子どもはなんと36人! 『ムーミンパパの思い出』(講談社)の ラストシーンにチラリと登場、 スナフキンとミイがきょうだいだという 衝撃の事実を明らかにしたミムラ夫人。 日本語では「ミムラ夫人」ですが、 正確には「ミムラの婦人」、 英語では「ミムラ母」です。 マグにも描かれているとおり、 少なくとも36人の子だくさん! ですが、ミムラ夫は存在せず、 スナフキンとミムラ&ミイが 異父きょうだいであることからも わかるとおり、 お相手は複数いたようです。 (あまりに次々と生まれるので、 ひとりでに子どもができる 単為生殖なのではないか!?という俗説も 囁かれているほどです)。 続きを読む

1/

30

味噌カツ 新市川 (スコープのお気に入り 名古屋編)

名古屋といえば味噌カツ。 僕が一番美味しいと思うのは 超マイナーなんだけど 中川区にある新市川 中川店! ココです。 どこかに市川があるわけでもなく どこかに本店があって、 ここが支店というわけでもなく ココにしかないんだけど 新市川 中川店!カッコいいです。 大学を卒業し就職で名古屋に来て 初めて入ったうどん屋さんで 既に16年は通っています。 地元のうどん屋さん的お店で 有名ではないんだけど スコープを訪れるゲストは 偉い人も、著名なデザイナーも 日本人も、外国人も みんな、一度はここへ連れて行く。 ほんとーーに、美味しいんですよ。 カレーきしめん、カツ丼 デラックス味噌煮込みうどん (通称 デラミソ)もオススメ。 text: シャチョウ 新市川 中川店 【営業時間】  11:00~15 続きを読む

1/

29

完売したはずのストックマン限定マグが不思議な事に店頭に復活!? (次のお便りは北欧大好きっこさん【13.01】)

20代でスコープを始め、気付けばもうすぐ42歳。 今年は後厄で体力も衰退気味なはずなんだけど 名古屋→ヘルシンキのフライトbyエコノミーは 完全に慣れた。慣れたなぁっと思う。 車で名古屋→松山ぐらいの移動と大して変わらず あっ、もう着いちゃう?ぐらいの感覚です。 ただ、ヘルシンキで乗り継ぎ、別の都市へとなると 流石にしんどい。今回はストックホルムが目的地 なのでヘルシンキから40分ぐらいのフライトだから 全然大丈夫なんだけど、ここから3,4時間だとギブ。 そういう時はヘルシンキで一泊します。 そう最近の僕の長時間フライトによる弱体化対策を。 いつも機内食をフルに食べると胃がダウンするので 食べずにいて、到着してからレストランで食べるって 方法を編み出してなかなか調子よかったんだけど、 機内食 続きを読む

1/

29

ケークサレ (スコープのレシピ)

フランス料理の前菜などに ちょこっと出てくるケークサレ。 日本語に直訳すると塩ケーキ。 バターとベーコンの風味が 効いていて甘くないので、 ワインにもとっても合います。 立ち位置的には、 キッシュやスコーンと似ています。 日曜日のブランチや、 おもてなしの最初に テーブルにあると嬉しい一品! 中に入れるベーコンを、 スモークサーモン+黒オリーブ バジルペースト+ドライトマト などいろいろ変えて バリエーションが楽しめますよ。 続きを読む

1/

28

Moomins at Arabia (LIMITED)

アラビア ムーミンファンのバイブル 「Moomins at Arabia」が リミテッドに登場! フィンランドに行った際 運良く、50冊まとめて ゲットすることができました。 2005年にアラビアミュージアムで 開催された「Moomins at Arabia」と 題された展示会用に作られた図録で 現在は販売されておらず オークションなどで たまに見かける程度。 前半は、アラビアミュージアムの キューレターである Hannele Nymanによって ムーミンディッシュの歴史が語られ それに続いて現在のムーミンプロダクトの デザイナーである Tove Slotte-Elevantが 自身のムーミンへの思い入れに始まり 現在のムーミンマグのデザインへ込めた 想いを語っています。 後半は、アラビアか 続きを読む

1 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 91