5/

22

Daydreaming

うちにはアラビア社のムーミンマグがほぼすべてあります。 カイ・フランクがデザインしたteemaベースのムーミンマグは現在57種。 そのうち普通に買える現行品は21種です。 夏冬限定、店舗限定、数量限定などのイレギュラーなものを除くと、 デザインのパターンは2つ。 まずは、ベースカラーの上にモノクロ原画が数種類乗っているもの。 製作期間は1990-2002ですが、ピンク色の「LOVE」だけが唯一の例外で 1996年から今も作られています。 キャラクターをどんっと全面に押し出し、 把手を右にしたときに正面、左にしたときに後ろ姿が 描かれているのが現在のパターン。 今回紹介する「Daydreaming」は ヘルシンキのアラビアファクトリーで 2005年、「Moomins at Arabia展」が開 続きを読む

5/

21

【5日目】 マンテイガス最終日 試作

防水効果のある毛織物があって (中世から作られているそうな!) その素材は薄くて丈夫だから マントや帽子を作ってるって聞いた時に! とーきーにー! ピピーンと閃きました。 って お客さんからリクエストを貰ってたから なんですけどね(笑) その素材を使ってピクニックシートを つくればいいじゃないですか! って話したらエコラ社長も それは凄くいい!って盛り上がってくれ 早速試作が出来上がって来ちゃいました。 これを持ち帰って使い倒してみて いけそうならディテール詰めて製品化しよう! あとはサイズとかも決めないといけないしね。 ちなみに試作は140cm×180cmとかなり大き目。 で、このボリューム感なら コンパクトでいいんじゃないか? と思うんですよね~。 持ち易いようにブラウンのハンドルも 縫 続きを読む

IMG_1402-001.JPG

5/

20

【4日目】 羊飼いのジョゼ

13歳からずっと羊飼いをしてるジョゼが言ってた。 「日本には羊いないのか? もしいないなら連れていってみせてあげたい。」 いつも羊たちと一緒にいる。 この時も家の中でみんなワインを飲んでたんだけど、 ジョゼだけは羊たちの近くにいる事が多かった。 とっても表現がストレート。よく笑う。 エコラの社長とジョゼ。 エコラの社長と羊飼いの間には強い信頼関係があるって実感。 取引っていうより、仲間だよね。 この時もエコラの社長が持ち込んだワインで盛り上がった。 エコラみたいな会社はそう簡単には作れないだろうな。 ジョゼのお母さんとジョゼのお兄さん。 家族3人。ポートフォリオ。 日本に帰ったら額装して送ってあげようと思う。 木の皮を丸めて色々な音を出していた。 羊飼いは色々な音と声を出して羊と話すことがで 続きを読む

私の番ですか?

5/

19

【3日目/前半】ECOLA 羊の刈取り

羊の毛を刈る現場を見に行ってきました。 冗談でINTO THE WILDなんてタイトルを付けたら 本当にワイルドな流れになってきた。 1年経つと、↑これぐらいの毛の量になるので、 5月頃の晴れて乾燥した日に刈取りされます。 刈取りは1年に1回。オオカミに噛まれたり 病気してたりする羊の毛は刈らない事もあって その場合は2年後に。でも2年すると毛が固く なるから、使えないそうなんだけど。 ちょっとかわいそうにも見えるんだけど、 脚を縛るのは羊が暴れて怪我をしないためだそうです。 とっても重要で、縛らないと死ぬ時もある って言ってました。 実際、刈る側も怪我するかもしれないですしね。 そして、これは超重労働。 薬を注射して羊の毛を簡単に抜く?方法を 採用したくなる気持ちもよくわかる。 僕の力じゃ 続きを読む

食べ放題

5/

19

【3日目/後半】ECOLA 羊の放牧

草をただのんびり食べてる羊の皆々さま。 羊飼いと犬に連れられ、 場所移動しているところ。 団体行動はお得意な模様。 非常にまとまりがあります。 移動した先は色々な花が咲く、 めちゃんこ綺麗なお花畑的場所でありました。 くーるー! 最高に気持ちいい! 本当に気持ちい! 知らない人間からは逃げる羊&ヤギですが、 こいつだけは僕に近づいてきました。 ちょっと変わってます。 続きを読む

ほっ。

5/

18

【2日目】 取材に来て取材されるぅ~の巻

ストライキの影響で飛ばないかも? と聞いていたポルト行便ですが なんの問題もなく予定通りに飛んでくれました。 セーフ!です。良かった。 空港に到着するとエコラのアントニオさんが 待っててくれて一緒にタクシーでマンテイガスへ。 今回は取材なのでスコープチームは総勢4名! スーツケース6個に手荷物4個という超大所帯!! で、アントニオさんとタクシーの運転手さんだから 凄い密度!(笑)窮屈ではありますが 乗れてよかったの気持ちの方が圧倒的に強い。 どうしようもなく乗れなかったら どうなったんであろうか(笑) 帰りのタクシーは同じ車を確実に予約しておかないと。 マンテイガスに大きなタクシーはこれ一台のみって 聞いているので。 マンテイガスヘ140kmで疾走中! でも、丁寧な運転だから気持ち良い。 高 続きを読む

間違っておりた駅とコケポーズ.JPG

5/

12

【1日目】 なぜかドイツでルービー

フランクフルトで一泊して 翌日の朝一でポルトガルのポルトへ。 空港近く泊なんだけど せっかくフランクフルトに一晩いるので ソーセージ的な夕食を街中へ出て~と思い 電車に乗って中央駅へレッツラGO! はりきって出発したら完全に逆向きでした。 即下車。 すると降りた駅の前には テラス席のあるビールが飲めそうな 素敵な店があるじゃないですか。 ぶらり途中下車じゃないんだけど 中央駅近辺ではなく!あえて! ここで食事したらワイルド!ということで 立ち寄る事に。ワイルド―! 客もどんどん入っていく人気店。 期待がペプシマックスに到達したところで わかったこと。そこはイタリアンでした。 やっぱやめる。 やめて中央駅を目指す。 するとポルトガルのエコラから電話が。 ポルトの空港が今日、明日とストライキで 続きを読む

0203_00.jpg

2/

3

ユハニ レメッティ

これで会うのが3回目ながら 妙に長い間知り合いのような感覚のあるユハニさん。 ヘルシンキにあるショップAERO DESIGNの元オーナーで ILMARI TAPIOVAARAの再生産なんかを手がけた 有名なビンテージのディーラーでありコレクターです。 いつもartekの2nd Cicleで会って 主にartekのビンテージについて教えて貰ってます。 で、今日はヨハニさんの自宅に来ないか?って 誘ってくれたのでみんなでゾロゾロといってきました。 感想は・・・ちょっと想像を遥かに超える凄さです。 ここまで突き抜けていると本当に凄いです。 写真をガンガンとってきましたから是非ご覧ください~。 このAaltoベースはなんと200万ぐらいするそうな。 ギガントであります。 そもそも、こういう物が 家に 続きを読む

石本先生ありがとうございました!.JPG

11/

20

フィンランド出張ブログ「ちょっと待っててね。」オシマイ。

これまでの出張の中で最もハードな日々となりました 今回のフィンランド出張。実は徹夜に近い日も数日 あったりして、ブログ更新もままならず、帰国してか らは、ずっと寝てて、やっと起きて、今、日曜のお昼 ですが、せっせとブログ更新してました。 なんだか、凄い人たちと会って写真撮ってサイン貰う というミーハーなところから、仕事のやり取りをできる ようになってきたなって思う。フィンランドでも 目がまわるぐらいに忙しい日を送れるほどに、色々と お声をかけて頂けるというのは成長のあかしですね。 こんなになれるなんて思ってもなかったから、倒れそう に忙しいけど、楽しいです。僕、頑張りますね!!! 帰国後間もないんだけど またすぐにフィンランドへいく事になるかも。 少しスコープも新たな展開ができそうだからお楽 続きを読む

この作品が欲しいです。.JPG

11/

17

ARABIA ART DEPATMENT

今回のフィンランド出張 ARABIA ART DEPATMENTの皆さまとの お食事会でスタートし ARABIA ART DEPATMENTの皆さまと アラビアで再会してゴールです。 artekメインで組んでた出張が 気付けばARABIAメインに(笑) Aで始まるし、まぁいいのか。 フィンランド出張最終日 午後2時には空港へ向かわなくてはいけないんだけど 午前9時からアラビアを訪問しました。 やっぱ、石本先生のFlowerはエエですよ。 アラビアから発売されたFlowerと一緒に 石本先生のオリジナルもスコープで取扱い できたらなぁなんて無謀なリクエストを 早速繰り出していたりします。 次来た時にゆっくり話そうって言ってくれたので 結構期待持てちゃうかも!?なんか定期的に数点 筒でも入荷でき 続きを読む

1 ここまでMIXした事ない自分の未熟さを痛感。.JPG

11/

16

石本藤雄先生宅訪問

石本藤雄大先生お手製の SISKON MAKKARA KEITTOを (フィンランドのソーセージスープ) 石本先生のご自宅で ご馳走して貰っちゃいました。 そして フィンランドのサウナにも入りたかったので 石本先生にお願いしてご自宅の共用サウナへも はいらせて頂きました。先生も一緒に。 すみません。何から何まで。 流石にサウナの部分は写真ないんですけどね(笑) フィンランドのサウナと日本のお風呂は 通じる部分があるなぁと思うわけです。 一緒にサウナに入り、ゆっくり話してすごす。 サウナから出て、ビールを飲んで、また入って。 なんとなく、温泉旅行にいってる時みたいな リラックス感と楽しさがあります。 いつか石本先生オススメの サウナ→湖へドボーン!をやってみたい。 真冬はそのまま天国へ旅立つと 続きを読む

1 パイミオサナトリウム.JPG

11/

15

パイミオ サナトリウム

artekの案内で訪れたパイミオ・サナトリウムです。 アルヴァ・アアルトのデザインがあらゆる所に。 特別な場所ですが、なかなかいく事のできない場所 でもあります。 続きを読む

刺激的なお店です。.JPG

11/

14

artek 2nd Cycle

artek International Sales Meeting ってのに出てみました。まだ取扱開始してないけど 一応、僕らも弱小ながら数少ないartekの日本輸入元 として選ばれておりますので~(笑) こういう場に来ると、自分の英語力のなさに 情けなさを感じ、ああぁ、オレツて・・・って思うの ですが、秘書課の玉ちゃんもいるし、僕の中で英語を 話せるようになるというのは優先順位が低いので まー仕方なしです。 会議に出てて思うのですが artekは素晴らしい会社です。 先々のプランニングが新鮮で非常に勢いがあって 今までを大事にしながら、新しい時代をうまくのせて いっている。常に次の世代につなげていく事を考えて いる。なによりも楽しい。 そして僕らのような会社のリクエストにも 常に答えてくれ 続きを読む

キッピス!.JPG

11/

13

レットゥ

日本で小旅行をしたときに約束した ヘイニの家でのレトゥの会です。 フィンランドへ来ると一番食べたくなるレットゥ。 クレープのような薄いホットケーキのような。 ヘイニとミッコ味を頂いてきました。 アイスとイチゴ、ベリーのジャムなんかを のせて食べるんですが、美味いです~。 僕のオススメ じゃがりことコアラのマーチは とても気に入ってくれたようです。 続きを読む

アラビア.JPG

11/

12

ヘイニのアート作品

いつもアラビア工場へ行こうとトラムに乗っていると ヤバイ!降りないと!って焦ってしまうひとつ前の駅で 今日は降りて、公園に設置されたヘイニのアート作品を 見に行ってきました。 色々な柄の六角形が組み合わさり、ひとつの大きな 作品になっています。これから芝生で周りが埋められ 完成するようです。新鮮で、いい作品です。 続きを読む

歩く歩く.JPG

11/

12

タイ料理ばかり食べてる気がする。

タイ料理を食べた話をしていたら ヘイニとミッコの大好きなタイ料理のレストラン があるってことで、お昼ご飯はタイ料理へ行く ことになった。同一系統料理連鎖です。 フリマ会場からフラフラと歩きながら Lemon Grassへ。 多分、ここはヘルシンキでもカーナーリ 人気なお店なんじゃないかって思う。 僕は知らなかったんだけど とても美味しかったし 2時とか3時でも、ずっと満員だし 外で待ってる人もいるぐらいだし 値段もお手頃だし 予約もできないみたいだし。 そんでもって店内で有名料理人にあったし。 ジェイミーオリバー!なんて、それは嘘。 ヘルシンキで人気レストランを いくつも経営してて HEL!YES!っていうイベントも手がけ クラウス・ハーパニエミや ハッリ・コスキネンとも仲良くて 僕も一緒に 続きを読む

自転車いいなぁ。.JPG

11/

12

マンモスマンモスマンモスフリーマーケットー

フィンランドのフリマ情報を ヘイニからゲッツしていってみました。 今回の出張はなんとなくですけど アイノ・アアルトのタンブラーブーム(笑) Karhula-Iittalaの刻印のある物 それ以前の物をなんとなく探して楽しんでるので このフリマで最初のオリジナルがみつかったり! なんて期待を胸に挑みましたが 予想以上に、何もみつからず。完全に空振りました。 といいますか服がメインでしたから。 日本のフリマと一緒ですかね。 日本のもあんま行ったことないからわかんないんだけど。 似た人が集まって開催する フリマってのがあればいいんですけどね~。 前にコレックスでスタイリストさんが 集まって開催するフリマをやってたんだけど あれは良かったなーって思うから。 スコープ関連のフリマとかあれば このブログ 続きを読む

今回の出張で2回エスカルゴ食べた.jpg

11/

12

みつる君とRavintola Salve

フィンランド出張すると、1日はみつる君DAYがある。 みつる君はイッタラのバードを主に作っている ヌータヤルヴィの工場でガラス職人として働いている 唯一の日本人。はじめてフィンランドへ行った時に 知り合って、それから何だか妙に仲良しです。 で、最近の恒例行事がサルベでご飯を食べる。です。 フィンランドのトラディショナルなレストランの中でも 固くなくて、入りやすく、なんだか気楽なのでお気に入り。 よくRadisson Blu Seasideに泊まる理由は アンティークホールがすぐ近くにあるのと サルベが近いのが理由だったりします。 値段もそんな高いわけでもなく、メインを頼めば サラダバーはついてくるし、メインは結構な量なので 一人一皿オーダーすれば十分。 4人で3皿でもいい感じといえばイイ感じ 続きを読む

8だらけは演技がいい。と決めている。.JPG

11/

11

今日は創立記念日

なかなか慌ただしい日々を送ってマスオの嫁はサザエ。 まだ9日と10日のブログをアップしてなくて メルマガも流せますよ~っていうメールも日本からきたから やらなくちゃいけない事が結構、多い。 目覚ましは9時にセットしたんだけど もう目が覚めた。今は朝の4時です。 これは時差ボケじゃなくて、老化でもなく、 やらなくてはいけない事が多いから テンパりボケなのかもしれない。 まー、どんな理由であれ そろそろ仕事の山をスッキリさせたいから 早く目覚めたのは何ともラッキー池田である。 そういえば、今日は2011年11月11日 スコープができたのは平成11年11月11日 そう、今日は我社の創立記念日なのであります。 フィンランドへきてアラビアアートデパートメントの皆さんと ミーティングをして、レアなお宝を 続きを読む

1 18 19 20 21 22 23 24 25