• カート

Extendable trivet の外れたネジの直し方

伸縮式鍋敷きExtendable trivet
ネジが外れるのは使用を重ねることにより
穴が大きくなって緩んでしまったのが原因。
穴を埋めてネジを締め直せば簡単に直ります。
困っていた方ぜひお試しください!

用意するもの

  • ・プラスドライバー(小さいネジ用)
  • ・爪楊枝
  • ・接着剤(木部用なら瞬間でも白い木工用でもOK)
  • ・カッター(つまようじに筋が入れられるナイフ類)
  • ・ピック(ドライバーセットの先の尖ったやつが使いやすいです)
カッターが無かったーのでマイ小刀を使用

1・広がった穴に接着剤を入れる

ゼリー状瞬間接着剤は1滴入れました。

2・爪楊枝を差し込む

爪楊枝をそのまま刺すとスカスカなので
先端を潰すか少し切り落として刺すと良いです。
接着剤を行き渡らせるよう爪楊枝を回転させて
グイグイとしっかり差し込みます。
しばらく放置してから爪楊枝を回してみて
回転しなければ接着できた目安。
ゼリー状の瞬間接着剤の場合は15分くらい放置しました。

3・爪楊枝を折る

爪楊枝にカッターで一周筋を入れて、
ポキっと折ります。

4・埋めた穴の中心にピックを刺す

ピックで下穴を開けます。
中心めがけてグイっと5、6mm差し込みます。
ネジが刺さりそうなサイズの穴が開けばOK。
Extendable trivetのネジは先端が平らなので
下穴がないとネジがうまく刺さりません。
この作業が今回のポイント!

5・ネジ止めして完成

穴の位置をしっかり合わせて
ネジ止めしたら完成です。
これで抜けてこなければ大丈夫。
きつく締めると動きが悪いので気持ち緩めで。

と、こんな感じです。
瞬間接着剤を使えば30分もかからない作業です。
100均で揃う道具で十分ですので
お休みの日のDIYにぜひ!

スコープで修理を希望される場合は、
送料負担していただきスコープへ送ってください。
修理完了しましたら注文品と一緒に同送するか
着払いでご返送いたします。
まずは修理依頼とご希望の返送方法を
お問い合わせフォームよりご連絡くださいませ。

text:スコープ おしぼり