• カート

2021年10月4日
アメジストは三代目ヘレ

2021年オイバトイッカコレクションのヘレマグは、他のヘレマグとドットの入り方が異なります。他と比べますと密を回避し白場が多く、ドットのサイズもランダムです。オイバ・トイッカのドットで装飾したマグがヘレマグだとすれば、これが3タイプ目となります。最初は2010年にイッタラショップ銀座(閉店)2周年記念として発売されたドットがかなり細かい初代、それに憧れてスコープ別注からスタートした2018年発売のドットが少し大きくなった2代目、そして今回の2021年が3代目、オイバ・トイッカコレクションのヘレアメジストです。段々とドットが大きくなり、密度が下がってきています。オイバ自身もドット装飾は多用していましたから、同型マグが色々なオイバ的ドットで装飾され増殖していくのはとても面白いです。今回のヘレアメジストは角皿群と同じ柄ですから、その辺のマッチングもなかなか楽しいですよ。ちなみに上の写真でヘレアメジストと一緒に使っている角皿はA5サイズ、マグはヘレイエローです。(シャチョウ)

text:スコープ 福井