• カート

2021年6月24日
果実酒をつける

果物をお酒に漬けるからホワイトリカーを買いにいくと聞いても、なんだか僕は盛り上がらないのです。でも、果物酒を漬けるお酒はホワイトリカーでなくてもいいんだと知れば、それに向いた酒を僕なりに調べてコレ!と選べますので急に楽しくなりました。すももにはキンミヤ焼酎、ブルーベリーにはストリチナヤウォッカを選んだのですが、その選ぶことも買いに行くのも、漬け込む作業も、そして完成する日も凄く楽しみになりましたので、漬け込む酒は酒好きに選ばせましたら、果物酒を漬け込むイベントが一層盛り上がるのではないか?ってことに気づきました。お酒を買うの、お酒選ぶの楽しいです。スーパーでじっとお酒を吟味し続けている人いません?楽しいんですよ、あれ。ちなみにキンミヤ焼酎は近所の焼鳥屋でよく飲んでて焼鳥を食べにいきたいのあらわれです。ストリチナヤはフィンランドへ出張しますと1日はロシア料理屋へいきウォッカしか飲まないウォッカナイトを開催するのですが、その時にいつもボトルでオーダーするウォッカなものですから、そろそろ、フィンランドへいきたいのあらわれです。3か月後にはできるそうなので完成したら酒豪スタッフを召喚して1日で飲み切るか!たは!(シャチョウ)

text:スコープ 福井