• カート

2021年4月1日
雨の日のアメジスト

イッタラのアニュアルバードをスコープで取扱開始したのは、確か2005年だったと思います。早くから取り扱い続けているのですが、2021年のバードは飛びぬけてイイ!アメジストのバード、とても気にいってます。かれこれ何年もイッタラ工場へいきスコープのバードを作ってきたから、やはり我が子が可愛いのは当然でして、定番よりスコープバード!の気持ちとなります。でもですね、今年のアニュアルバードは、チッと思うぐらいに好みなのです。アメジストは明るい色だから、晴れた日に強い光を浴びて輝く様子が素敵だと思っていましたが、雨の日には静かに深みが増し、これまた美しく見えるということを発見しました。窓についた雨粒とケスリの気泡がどこか続いているようにも見えて素敵です。晴れが似合うとばかり思っていましたが、雨の日の雰囲気もよかった。そんな発見をしましてアメジストがより一層好きになっちまいました。そもそも、このKesuriアメジスト、なんで試作しなかったんだろ。完全に僕の好みの方向だから試作しててもいいもんなんだけどなぁ。(シャチョウ)