ナウ!
twittertwitter掲示板メルマガシャチョブロナウ

コペンといったらホットドッグ

ホットっグ。めちゃんこ美味しい。
コペンハーゲンで一番好きな食べ物です。

デンマーク名物はホットドッグだと思う.JPG

でも、なんか色々種類があってオーダーの仕方というか
全貌がわからない。それで色々ピーターに教えて貰ったから
それをもとにスマートにホットドッグをオーダーてみる事に
しました。まず、解説します。ホットドッグ屋にはホット
ドッグだけじゃなくて以下の3パターンがあるようです。

(1)ホットドッグ
パンにソーセージがはさんである

(2)ソーセージ
小さなパンが別にでてくる。ソーセージが大きい事が多いらしい。
僕のみた感じだと、ソーセージも色々選べるっぽい。

(3)フレンチホットドッグ
パンに穴があいてて、そこにソーセージをズボっと突き刺すタイプ
片手で食べられるけど、スタンダードじゃない。
ツアー客と子供と酔っ払いしか食べないらしい(笑)

フレンチは食べた事なんだけど
僕のなかではホットドッグとソーセージが混在してたから
よくわかんなくなってました。
ホットドッグと頼めばパンが別にでてくることはない。
そういうことですね。

で。ホットドッグを頼む時は
まず、ソーセージを選ぶ。
ゆでたのか、焼いたのか。

次はソースを選ぶ
ケチャップ、ストロングマスタード、スウィートマスタード。
マヨネーズ(ピクルスとかが入ってるような)
これを好みで選ぶ。

そして、トッピング?を選ぶ。
ローストオニオンと、生のオニオン、きゅうりのピクルスなど。

と色々好みで調整できるようですが
何度も食べ続けてないと、そんな調整は必要ないわけで
結局は以下のフレーズでオーダーしました。

ローステッドホットドッグウィズエブリシング

ウィズエブリシングです。やっぱ(笑)

一つ400円ぐらいです。.JPG

マヂでうまいです.JPG

何度か食べないと!.JPG

text:シャチョウ