twittertwitter掲示板メルマガシャチョブロナウ

#スコープ計画003 お土産買いました!


俺ッチのドゥリンク最高だっぺ!
#スコープ計画003


8月24日21時まで、残り1日を迎えまして
現在1,000枚以上のpost!キートス!

シャチョウもフィンランド出張中
お気に入りのドゥリンクをタグ付けして
インスタグラムにアップしております。
いや~毎日飲むのはツライネン!タハ!

そしていよいよリグラムも近いということで~
リグラムさせていただく9名様への
プレゼントゥをフィンランドで
シャチョウが選んできました!
常にナイスコンディションなものしか
置いていない、シャチョウ行きつけの
ビンテージショップBisarri(ビサーリ)にて。
今回はドゥリンク企画ってことで、
グラスね!ペアでさ!


まず最初に、迷わず選んだのが
ティモ・サルパネヴァのグラス。
1956年-67年まで生産されていた
iittalaのi-seriesの中から、
初期の1950年代に作られていた
シャチョウ好みのごく薄い色を4色。
左から、
i-103 グレー
i-102 ブルー
i-102 モスグリーン
i-104 パープル


品がある薄いグラスが好みのシャチョウは
この初期のi-seriesが大変オキニなので、
見つけると大抵買ってます。
秘書で通訳の玉木も出張の度に
ちょこちょこ買い足しています。


続いて、フローラ脚付きグラス。
#スコープ計画003でも,
脚付きフローラを使っている方がいて、
やっぱスペシャル感あっていいよな~と
羨ましく思ってました。
これは復刻の予定もないから、
23cl脚付きタンブラークリアと
80mm脚付きボウルクリアをゲッツ!


そしてスペシャルワン!
カイフランクのカルティオレッド!
この赤いグラスはもう作れない色なので、
買っとくといいぜ!って、シャチョウが
事あるごとにスタッフに言ってる。
それがカルティオレッド!


シャチョウが終始気になっていた
ブルーの薄いタンブラー。
デザインしたのはティモサルパネヴァである
事は確かなのだけれど、詳細不明。
後半悩んだ末、鮮やかなブルーに惹かれて
名もなきグラスを、選んでみました。

後で画像検索してみたところ
i-seriesのi-114なのかもしれないと、
そうなんじゃないかと思っています。


ラストチョイスはオイバトイッカの
ツンドラタンブラーでキメ!
1970年から2年間しか作られてない
ツンドーラ!ベリーナイス!

ということで、
タグ付けの締切は2016年8月24日21時。
リグラムは22時頃からスタート!

詳細はコチラ

text:スコープ 酒井