ナウ!
twittertwitter掲示板メルマガシャチョブロナウ

自宅でトリュフとパラティッシ

トリュフを思いっきり削ってみたい、
僕が長年抱いていた
そんなドリーミンを叶えるべく、
クリスマスコンテンツに無理くり突っ込んだ、
トリュフを削りまくる場面の数々。

外食で思う存分トリュフを削ってしまう程の
豪気は備わっていないけれど、
自宅ならば頑張ればできる!
知り合いのハイ食材室
黒トリュフとスライサーをオーダーした。

アルデンテに炊いたリゾットに、
チーズをたくさん削り落とし、
テーブルに運ぶ。
そこへ念願のトリュフを投入!
スライサーで削るとたちまち
いい香りが部屋いっぱいに広がる。
GO・MA・N・E・TSU。

そしてトリュフを握る手は止まらない。
いや、今日は止めなくていいのだ。
あとはもう只々『ああ、いい香りだぁ』を
連呼するだけの僕がいた。

そんな喜びの報告と、
ラグジュアリーな料理には
やっぱパラオーバルやで、という再確認。
これをおいて他にはないなと
確信に満ちたなにかを自身に感じました。

見た目のバランスもよく、
パラティッシ独特のスミレや花のモチーフは
残念ながらテーブルクロスとの相性が
完璧すぎ。持っている人はぜひドゥーイット。
まだ持ってない人は、大丈夫、
入ってきますよ。入荷がクリスマスに
間にあってナイスタイミングゥ!

オーバルプレート25cmは
銘々にサーブするにも、
センターピースにも丁度いいサイズだから、
用途も広く手に入れて間違いなし。
スコープのテーブルでも
パラオーバルとEevaは欠かせない。

ぜひトライして欲しいなぁ、
オーバルもトリュフも。こんな贅沢も
アリって事で自由にいってみよー!

text : シャチョウ

クリスマスまで、あと16日。

Arabia / Paratiisi オーバルプレート25cm
https://www.scope.ne.jp/arabia/paratiisi/oval25/
※ 2枚セットは特別価格。

text:シャチョウ