ナウ!
twittertwitter掲示板メルマガシャチョブロナウ

丁度よかったのは蓋だった。

出張から帰ってきた日。
荷物をやっと片付け終わったら
すごくお腹がすいてる事に気付いた。
家には何もない。動く気力もない。

仕方無く、買い置きの
カップめんでしのぐ事にした。

もはや手を抜く事しか考えていない
私の視界の中にキラリと光るものが!

バターウォーマー、蓋付。

1個分のお湯沸かすのに丁度いいんじゃ?
という思い付きに盛り上がりつつ
試してみたところ、おそろしく注ぎにくく
台がビタビタになった。
しかも熱湯なのでなかなかの恐怖。

3分間待ちながら
「やかんで普通にやればよかった」
と普通の事に気付きました。

蓋がカップめんのフタに丁度よかったのを
ひとつの収穫という事にしよう。

text:スコープ 花井