twittertwitter掲示板メルマガシャチョブロナウ

そうめんは、川の流れのように。 by土井善晴

素麺ゆうんはね、
髪の毛をとかすように、
さっと手櫛で梳いて、
川の流れのように、
器で泳がせてやると
涼しげで綺麗ですねん。
乱れた髪の毛みたいに
クチャクチャやと、
不潔感ありますやろ?

土井善晴さんが出ていた料理番組で
素麺の美しい盛り付け方を
そんな風に言ってたな、と思い出し、
スコープの素麺デーに便乗して
美しい盛り付けとやらを試してみた。

天麩羅を揚げてくれるという
ハードルの高い仕事をするスタッフの横で
私は素麺を茹でて川の流れにするという
5分で済む仕事を担当。

茹で上がった素麺を、流水で洗った段階で
そこそこクチャクチャですが?
手櫛でとかして泳がせてみたけど、
ティモテにならず。

どうやったらテレビの土井さんみたいに
美しい流れで盛れるのか、謎は残るが
MINIMAガラスボウルに
水と氷を浮かせてみたら、涼しげで
上品な見栄えになったから、オッケー。

このMINIMAのXL、
パーティにしか使えない
セレブサイズだと思っていたけど、
なんだ、素麺の器として最高!
という発見。
今回茹でたのは8束(400g)、
水と氷を入れて、いいバランスだったので
4人前後の家族に丁度良さそう。

土井さんのように、涼感溢れる
川の流れの盛り付けができた日には、
新緑のモミジ葉でも浮かせて
写真に収めたいと思ってます。

ざく切りトマトが映える。夏もご活躍。
東屋 / 木瓜正角皿
写真栄えナンバーワンの孔雀柄。
SCOPE / 六寸皿 印判鳥獣五画
麺つゆ入れにも使えるよ。
SKRUF / IA ジャグ40cl
胡麻を集めるコレもそのうちね。
東屋 / 擂鉢
半切り折敷で薬味コーナー完成。
東屋 / 折敷
今日使わずしてどうする。
東屋 / 染付蕎麦猪口

text:スコープ 酒井