• カート

特別な子たち。

出荷時の検品で差異を見つける事ができなくて 出荷されてしまった特殊なアザラシ君が今日戻ってきました。 ご迷惑をお掛けしてしまいましたお客さまには深く深くお詫び 申し上げます。 戻ってきたアザラシ君はこの子。
どこが他と違うのか。 一見わからないのですが違うんですよ。 気づくとアーッ!!てなります。 どこでしょうか。あててみて下さい。 こういった個性的な子たちは 多くの場合スタッフに引き取られていきます。 上のアザラシ君は新入社員のナルトさんの家に 行く事になりました。 以下はスコープ秘書課の玉ちゃんが ちょっと前に引き取っていったビリビリ猫です。
玉ちゃんは相田みつを風だって言ってます。 そして名前は『相田みあ』とつけたようです。 みつを先生に敬意を表して名前は平仮名にしてるそうです。 さすが僕の秘書さんです。

text:シャチョウ