• カート

リーヒマキガラス美術館に到着

朝一でホテルへ迎えに来て頂きリーヒマキへ向けてレッツラゴー! ハンナさんに運転して貰ってスミマセンな感じでございますが それがー1番あんぜーん。って事で思いっきりお願いします!な 感じです。 『みなさーん しーとべるとをしてくださーい』 ハンナさんの号令で皆シートベルト装着(フィンランドは後部座席も 必須なんですと)。ヘルシンキのど真中からリーヒマキまで車で1時間 程度。色々な話で盛り上がりあっという間に到着です。 このガラス美術館。古いガラス工場を改装した美術館との事。 内装や展示什器などなどタピオ・ヴィルカラ、サミ・ヴィルカラ親子 によりデザインされているとの事。今日も朝からアゲアゲです。 でも。雪スゴ。リーヒマキ寒!

text:シャチョウ