• カート

Takeoff Party!!

ノーマン・コペンハーゲンの新作PLANEのイベント “Takeoff” Party へ参加してきました。 率直な感想。 想像していた以上の規模で正直驚きました。 凄い。凄すぎる。 ノーマンすげーな。すげーよ。 Reebokをはじめ多くの企業がスポンサーになり、 会場はコペンハーゲンの百貨店Magazinの立体駐車場。 そこをクラブ化しての開催。 新作発表ですから、それほど大規模でもないんだろうなと 実は思いっきりなめてましたが、会場に到着した時点で 入場を待つ長蛇の列。
正直ヤバイ・・・すげー人数・・・超緊張。 当たり前ですが、周りは外人ばかり。 まだ僕シラフだし。 既に泥酔状態の人もいて、 待っている段階で既に奇声が聞こえてきます。 デンマーク人は基本的にオープン。 酒が入ると更にオープンになる。 と解説をうけ更に焦る。大丈夫か俺・・・・ 待ち段階で既に意気消沈。 学芸会の劇出番前な感じです。 パーティー会場の階まで緊張しながら上がって行くと パーティー会場でマスコミが芸能人をインタビューするようなスペース (スポンサーのロゴが入った壁があるような~)発見。 ノーマンのピーターいわく、 今回のパーティーはデンマークの有名人が沢山参加されるそう。 ミュージシャンや女優さん、モデルさん。 あと偉い人とか。 そういう方々を待ち構えて凄いカメラを持ったマスコミの方々が 10名ほどいた。僕がいちゃいけない場所のような気がした。 でも!緊張しつつもその場で撮影してきましたよ。 ここは頑張らないといけないでしょ!! 僕&ノーマンのマイケル、そして全く知らない女の子二人で。 ちょっと有名人風な顔を僕がすればいいんですけどね。 緊張しちゃった。 どうして、二人の女の子と達と写真を撮る事になったのか。 それはノリです。この段階では正直結構頑張ってます。
そして会場へ。 凄い広い。駐車場の一部ではなく1フロアでした。 クラブ化してたのは。 ノーマンってそんな巨大で影響力大な会社だったんですね。 例え規模はそこまで大きくなかったとしても、これだけの事が やれるだけのコネクションがあるのが素晴らしい。 凄く羨ましく思ったし、僕らもやってみたい。できないけど。 って言うか、やれるようになりたい。
そして、会場の一部では今回のPlaneの形のタトゥーを入れて くれるコーナーや、Reebokにアーティストが ライブペインティングして、そのペイントした20足を ラッキーなゲストにプレゼントするってイベントも開催しておりましたです。 とりあえずエントリーだけはしてみるの巻。 もらえたらラッキーだしさ。
いやぁ~。入って5分経過したら 凄く雰囲気も音楽もよくて正直ウズウズです。 早く酒を入れて盛り上がりたいの巻。 スコープクラブ部のズッキ-とノッチとワッキーをつれてきて やりたかった!と心の底から思ったね。4人で来たら死ぬほど 盛り上がった事間違いないな。いつか一緒に来たいね。部長は そう思ったぞ。

text:シャチョウ