• カート

完売したはずのストックマン限定マグが不思議な事に店頭に復活!? (次のお便りは北欧大好きっこさん【13.01】)

20代でスコープを始め、気付けばもうすぐ42歳。 今年は後厄で体力も衰退気味なはずなんだけど 名古屋→ヘルシンキのフライトbyエコノミーは 完全に慣れた。慣れたなぁっと思う。 車で名古屋→松山ぐらいの移動と大して変わらず あっ、もう着いちゃう?ぐらいの感覚です。 ただ、ヘルシンキで乗り継ぎ、別の都市へとなると 流石にしんどい。今回はストックホルムが目的地 なのでヘルシンキから40分ぐらいのフライトだから 全然大丈夫なんだけど、ここから3,4時間だとギブ。 そういう時はヘルシンキで一泊します。 そう最近の僕の長時間フライトによる弱体化対策を。 いつも機内食をフルに食べると胃がダウンするので 食べずにいて、到着してからレストランで食べるって 方法を編み出してなかなか調子よかったんだけど、 機内食はいらないっていうのも何となくアレかな? と思い、事前に糖尿病食をリクエストしています。 量も少ないし、非常に軽いから、ちょちょいと食べ ても胃がダウンしない。最近はコレでいってます。 でも糖尿病食をオーダーしながら機内で四日市名物 なが餅をバクバク食べてるわけだから、 傍からみると奇妙奇天烈この上ないでありましょう。 そうだそうだ。 ヘルシンキでの乗り継ぎの時に空港内の免税店で 去年秋には完売していた ↓ストックマンの限定ムーミンマグを発見
こっ、これは とかなり興奮しまして 思わず旅の始まりながら いきなりの大荷物にしちゃってもいい! と覚悟を決め、買占めたくなったんだけど 冷静に考えて、ここに大量にあるって事は どこにでもあるんじゃないか? これはきっと出て来たんじゃなくて作った? 作ったんだ。と判断しまして とりあえずはスルーする事にしました。 まさに冷製と情熱の狭間です。 それにしても、このムーミンマグ! カワイイですよねぇ。 普通に買えたらいいのになって思いますね~。 ムーミンマグの中でも特に秀逸です。 そう、僕には一つ問題が発生しています。 入国審査の時に目的を聞かれるわけですが いよいよ「sightseeing」に限界が! パスポートみればわかるんですけど どんだけヘルシンキに観光に来てんだ!って話しです。 観光でこの回数はねーだろ。って話しです。 回を重ねるごとに審査してる兄ちゃんの沈黙が長くなる。 今回はとんでもなく長かった。 でも、非常に長い沈黙ののち、何も聞かずに通してくれた。 とりあえず今回はセーフ。そろそろ違うセリフを暗記しな いといけない時期に到達してしまった模様です。
名古屋→ヘルシンキ→ストックホルム 無事移動完了。ゴールのストックホルムは 完全にアバアピールでした。

text:シャチョウ