• カート

BANG&OLUFSEN

デンマークで仲良くしてる数少ない友達の1人 マイケル(元ノーマンのスタッフ)がバングへ転職し 今は、新しい企画の「 B&O PLAY 」の仕事をしてて 時間があったら見学しにくれば?って誘ってくれたので なんのビジネス上の関係もないのにお邪魔してきました。 いいのか!(笑)
これがバング&オウルフセンのNEWアイテム。 セシリエ・マンツのデザインです。 超男なバングワールドよりもかなりソフトな方向です。 ハンドルも革ですし、取り外しもできて 革のベルトを止めているのもボタンみたいだし。
全面と違いサイドは全て穴が開いてるわけではない。 そこがポイントで、作るのも凄く大変! こんな事は誰もやろうなんて思わないよ~ って教えてくれたんだけど、そんなに難しいのね。 素人目には超簡単そうに見えちゃうんだけど(笑)
そして電源を収納できる機能付! これはいい!いいよねぇ!? っていうか、僕にとっては懐かしいんです。 昔のラジカセって、こんな感じでコードを 収納できるスペース合ったもんなぁ。 それもパッツンパッツンで(笑) もちろんこの最新機種はバッテリーも積んでるので 8時間だったかそこらは電源につながなくても 使う事ができるようなんだけど、だからといって コードが別になってると、つないだり またどこかへしまったり、別に持ち運んだりと 少し手間だから一緒はイイと思うんだよね。 コレは僕賛成だなぁー。
流れで日本の音楽を聞いてみようって事になり 迷わずAKB48をセレクト!! バング社内に大ボリュームでフライングゲットを鳴り響か せてきました。
マイケルありがとぅ! またデンマークへ来たら見学に来てよって言われたので また来ます。スコープでもこのアイテム取扱いできたら いいだけど。マイケル、社内で推薦してくんないかな。

text:シャチョウ