• カート

父の日企画と実家のお皿

父の日企画。
凄く頑張って準備してます。
正直!気合が入っています。


今回はラッピングを特別仕様にする
というわけではないので
傍からみると派手さもなく

 「コレで気合はいっとんかー!? 
  ア~?このシャバ僧がー!」

と城東のテルにボコられる可能性∞ですが
内容はかなりイケてる企画である。
そう思います。

企画の最終段階のチェック&作業として
なにせ実家にまでいって来ましたからね~。

今の俺ベストです。お楽しみに。
 
実家までは名古屋から100km程度なので
日帰りだったのですが早い時間に準備して
くれたから(5時)晩御飯は食べてきた。

おかずはトンカツでした。

僕の実家ではTeemaが大活躍。
こんな実家感大噴出な雰囲気でも
しっかりと溶け込んで
なんだかイイ感じにみえるのは流石カイ先生。

自宅では猿山洋食器とパラティッシ25cmが中心で
Teemaの出番がめっきり減ってたんだけど
やっぱ、なんだかイイなって思った。
特にTeemaには、このつまってる感じがイイ気がする(笑)
僕が懐かしいだけなのかもしれないけど。

懐かしい。そう。懐かしい。

うちの母親は揚げ物をするといつもモリモリで
野菜も食べないと!って思うからキャベツと
サラダをつけ合せる。でサラダはほぼ必ずポテトサラダ。
で、彩りが悪いから赤い物をいれようとするんだけど
僕らがトマトが嫌いだったから缶詰のチェリーが
よく登場していた。で、喜んでた。好きだったから。

今回もチェリーがのってて何だか嬉しかったなぁ。

一般的には違和感ありありなんでしょうけど
僕にとっては超自然なんですよね。
お弁当にもいつも缶詰のチェリーが入ってたなぁ。

この箸は中学の頃からずっと自宅で僕が使ってるやつ。
こういうずっと使ってる物がそのまま自宅にあって
帰る度に使うってのはいい。本当にいいと思う。
お茶碗もあるんだけど、撮り忘れました。

うちの子供達にとって
パラの25cmとか東屋の伊賀の飯碗が
そんな食器になるんだろうな。
 

text:シャチョウ